ここから本文です

後期高齢者医療制度の保険料について質問です。 母75歳が後期高齢者医療制度の対...

sa125576さん

2016/12/2721:32:45

後期高齢者医療制度の保険料について質問です。
母75歳が後期高齢者医療制度の対象になりました。母の収入は公的年金約40万円と遺族年金約150万円くらいです。

母を扶養家族にした場合、後期高齢者医療制度の保険料が上がると聞いたのですが、実際どのくらい変わってくるのでしょうか?現在は母の所得は少ないので、最低限の保険料だと思います。私の年収は約400万円です。
税金の控除になる額と保険料の増加分を考えて、扶養にするかどうか決めたいと思っています。
無知ですみませんが、よろしくお願いいたします。

補足世帯は、私と母の2人だけす。

閲覧数:
13,769
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/12/3118:39:23

確か、
・税金の扶養は、生計を一にしているかどうかですね。
・後期高齢者医療制度の保険料の軽減は世帯主の所得も関係しますね。
・介護保険の保険料は世帯全員の所得を見ますね。
補足によると、
同一世帯のようですが、どちらが世帯主でしょう。
もし、お母さまが世帯主なら扶養にしてもしなくても保険料は変わらないのではないでしょうか。
だったら、扶養にしないと損ですね。
介護保険料は、世帯を分離すれば今より安くなるかもしれませんね。
お住いの市町村のホームページでそれぞれの保険料を調べ、お母さまが現在支払っている保険料がいくらかを調べれば、お母さまがどのような扱いになっているかが分かりますので、さらに保険料を安くする方法を考えてはいかがでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「後期高齢者医療保険料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ionbalanceさん

2016/12/3117:57:59

>母を扶養家族にした場合、後期高齢者医療制度の保険料が上がると聞いた

間違いだと思います。

あなたに関係するのは介護保険料です。

2016/12/3115:26:03

sa125576さん

後期高齢者医療制度の保険料は都道府県間で算定基準が違ってますので、お住いの都道府県役所で確認してください。
また、2年毎に基準が見直されます。H28年度と29年度は同じです。
ご質問の所得額なら所得割はゼロです。均等割りだけの金額になります。
また、減免制度も各自治体で異なるところがありますから、お住いの自治体で確認ください。

一般論で言うと、母だけの世帯にして非課税世帯とする方が減免は受けやすいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。