ここから本文です

(ネタバレあり)『この世界の片隅に』嫁探し中の周作の心情について。

ima********さん

2017/1/419:16:23

(ネタバレあり)『この世界の片隅に』嫁探し中の周作の心情について。

りんさんとの結婚に反対されて嫁探しをすることになった周作ですが、どのような気持ちで「浦野すず」の名前を挙げたのでしょうか。

りんさんに未練タラタラで、他の女性との結婚を回避すべく、無理難題を出したつもりですずさんを指定したというのが今の解釈です。

また、この辺について詳しく書かれた書籍等あれば紹介していただけませんか。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
5,912
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gui********さん

2017/1/504:45:06

双葉社のノベライズ版では、まさにお尋ねのような「解釈」で
書かれています。
「リンの身受けはいかんいうんじゃったら、小(こ)まい頃にわしが
会うた『浦野すず』いうんを連れてこい」
みたいな。

ですが、リンさんとの過去はともかく、周作さんというキャラは
文官でどちらかというと細いインテリ系。そういう、自棄(ヤケ)を
起こすような話は、個人的にはどうもキャラ把握に難がある気が
してなりません。

もっとも、リンさんを諦めたから嫁探しを…というより、本編では
そもそも母親のおサンさんが「最近足を悪うして」と明言してます
ので、急遽ヨメを取らにゃあいけん事になったんはこちらの事情の
方が大きかったかと。

結局、その辺の詳しい心情や経緯はあやふやなまま。原作でも映画
でも、すずさんが「ぼぉっとしてた」小まい頃に会うた、という
だけで、何が何だか…。

まあ本作って、

「ヒロインが二人の男性から言い寄られる」

「一方は、突然現れた『白馬の騎士』。が、幼い頃に不思議な
縁(えにし)で引き合わされていた…」

「もう一方は幼馴染で、ケンカ友達がいつしか異性として
意識し合い、卒業で一旦別れた後は疎遠になっていた…」

とまぁ、実はベッタベタの逆ハー恋愛少女マンガ的な骨子。
なので、「王子さま」との馴れ初めとかきっかけとかいった
瑣末なことは、どうでもいいのでしょうか(よくねーよ)。

ちなみに、原作者こうの史代先生が、今回の主演声優のんこと
能年玲奈さんに、役作りのために伝えた裏設定では、哲は実は
遅生まれで、ずっと同級生だったすずさんに比べ、背丈も体格も
小さく、子供の頃からすずさんにとっては「弟分」のような存在
だったのだとか。
が、尋常小学校6年あたりから急激に背も体格も成長し、いつしか
異性として意識する対象になっていたのだそうで。
原作でも映画でも、前半の松林で哲の姿を見たすずさんの反応は、
なるほど確かにそういうものだったと思えます。まぁ、この話
無しでも十分通じる画づくりでしたけど。

そういう風に、何もかも知り尽くした間柄の哲と、突然現れ結婚後
も当初は何だかよそよそしい「恋愛中」の風味だった周作さんと、
対比の意味でその辺はぼやかしたのか…と、これは思いつきですが。

そういや、ネット上でこんな解釈を見た事が。
冒頭の中島本町で、実は周作少年は迷子になっていたのではないか、
そこを幼いすずさんに助けられ、その機転で無事父の円太郎さんの
元に帰れたのではないか、すずさんのそのへんの記憶が、例の
「ばけもん」相手の冒険譚という形に変化したのではないか…

しかしまぁ、周作少年(12歳)が、幼少のすずさん(8歳)に助けられた
としたら、いやはや。原作だと周作さんって、結構抜けてますから
ねぇ。原作だと、リンさんとの件も周囲が説得したと断片的に語ら
れていました。伯母さんが、すずさんの眼前でこの件を持ち出し、
「好きと合うは別」なんて言ってたりもして(汗。





(↓朝日新聞全面広告、このためだけに1月3日号を購入(笑))

双葉社のノベライズ版では、まさにお尋ねのような「解釈」で
書かれています。...

質問した人からのコメント

2017/1/5 22:29:52

母親の足の怪我がきっかけでしたね!
うっかりしていました。

回答どうもありがとうございました!

「この世界の片隅に ネタバレ」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる