ここから本文です

RinnaiのECOoneについてお使いの方がいらっしゃれば、使い勝手の感想や良い所、悪...

アバター

ID非公開さん

2017/1/421:45:07

RinnaiのECOoneについてお使いの方がいらっしゃれば、使い勝手の感想や良い所、悪い所を教えてください。

閲覧数:
2,041
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bu_********さん

2017/1/1109:22:23

kamapan2006さんの回答は、勘違いされているようですので、補足説明させて頂きます。
エコワンは、発電は一切しません。
簡潔に申し上げると、電気のエコキュートとガス給湯器のエコジョーズを合体させた給湯システムです。
お湯を作るのは、メインでヒートポンプ(エアコンの室外機の形状)で行います。
仕組みはエアコンと同じですが改めて説明すると、外気をヒートポンプに取り込んで(屋外にある熱の事)コンプレッサーという圧縮機で加圧する事で熱が発生します。その熱を室外機にある熱交換器で熱交換してお湯を作り、作ったお湯を貯湯タンク(100リットル若くは50リットル)に貯めていきます。
その室外機の冷媒ガスはR32という物を使用しており、冷媒ガスの中でも環境に優しく、且つ効率が良い物として採用されています。
なので、ヒートポンプ単体でのcop(エネルギー効率)は5.0という素晴らしい効率となっています。
エコキュートでもここまで高い効率のヒートポンプは有りません。
その理由は沸き上げ温度と、タンクの貯湯量の違いがある為です。
エコキュートは沸き上げ温度が90℃前後で貯湯量も370リットル〜500リットル程度有り、沸かす時のロスや、貯湯タンクでの放熱ロスが多く、冷媒ガスも高温沸き上げに適したCO2冷媒を使用していますがエコワン程、効率は高く有りません。
一方、エコワンは貯湯タンク量が最大でも100リットルですので、夕方から夜にかけてお湯の使用量が増えた時、タンクのお湯を使い切ってしまい湯切れになる可能性が有ります。その時はバックアップ用に付属のガス給湯器が自動で作動し、湯切れを防いでくれます。
エコワンの貯湯タンク量が100リットルの理由としては、無駄なタンクの放熱ロスを防ぐ為敢えて100リットルとしています。
又、タンクには常に100リットル貯湯されている訳ではなく、学習機能によって過去一週間分の使用データを基に、時間帯別に必要なお湯の量を調整して、タンクにお湯を貯めておくシステムですので無駄が最小限に抑えられます。
勿論、不測の事態でお湯が無くなれば、ガス給湯器が稼働して湯切れの心配も有りません。
因みにガス給湯器はエコジョーズタイプで単体の熱効率は、95%になります。
ヒートポンプとエコジョーズ給湯器の総合熱エネルギー効率は138%となり、
国内で販売されている給湯システムでは一番良い効率となっています。
エコワンの商品バリエーションは多数あり、暖房機能付、風呂給湯機能のみの物が
大きく分けて有ります。
暖房機能付には床暖房の熱源をヒートポンプでも行うダブルハイブリッドタイプも有って、この商品はガスがLPGのユーザー様で床暖房を希望される方向けです。
床暖房の立ち上げ時は、ガスで稼働して、室温まで達すると熱源がヒートポンプに切り替わりガスの消費を抑えてくれます。
最後にエコキュートとの違いとして、湯切れの心配がない、貯湯式である為、水道水が減圧している為、通常のガス給湯器等と比較してシャワー等の勢いが弱い。
それでもエコキュート程減圧されていないので、不満を感じるほど弱くは有りません。風呂場が2階でもそれなりにお湯の勢いは担保されます。
以上長文ですが回答させて頂きました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2017/1/715:26:36

①エコワンについては、ガスを燃焼させて発電機で作った電気を使って、「ピートポンプ(この部分はほぼエコキュートです)」を回してお湯を作るので、ピートポンプの部分での「COP係数(成績係数)」は1対5.0とかになりますので、この部分だけ見れば高効率になるのです。

この時問題になるのは、ガスを燃焼させて電気を作る時の「エネルギーの交換効率」と「燃料となるガスの価格」なのですが、両方共にピートポンプほど優秀ではありませんので、ここがネックとなって普及を阻んでいますので、リンナイ以外のガス器具メーカーからの参戦も無いのが今の実情ですね。

②電気代がそのままで、ガスの値段だけが「半額!」になれば、エコワンも売れる可能性がありますので、その日が来るまでしばらくお待ちください。

「補足」があれば「追記」が可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる