ここから本文です

なぜ大谷翔平のホームランはあんなに逆方向が多いのですか?

seatextaさん

2017/1/1202:21:12

なぜ大谷翔平のホームランはあんなに逆方向が多いのですか?

日本人でホームラン20本打てる時代が珍しいのに規定未到達で22本打った彼はバケモノじゃないですか?

閲覧数:
321
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yjmtr692さん

2017/1/1209:06:53

大谷投手がバットを内側から出すことができ、なおかつ打つポイントが後ろだから左方向に打球が飛ぶのです。なおかつパワーがあるので、左方向に大きな当たりを飛ばすことができます。
蛇足ですが、西武の山川選手は139打数14本塁打なので、こちらも「バケモノ」ですかね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/1/1917:08:39

良い選球眼でボールを見分けて上手く体を連動して打ててるからではないでしょうか。規定打席未到達で22本はバケモノですね。
ですが一年通して50本や20勝は選手として凄みがありますが10勝20本は実際は凄すぎるのですが貢献度としてはなんだか価値が低く感じてしまいます。
(まあ個人的感想に過ぎませんが)

彼はまだ若いですし、体に気を付けていれば15勝30本なんてのも全く夢ではないのではと思わせてしまうほど期待してしまいますね。

shun1214itemさん

2017/1/1206:35:16

いやいや日本の投手がインコースを投げれないからですよ。大谷はもともと飛ばす力はありますがインコースの直球はほとんど打てません。
外角の球が増えれば逆方向の打球が増えホームランも増えます。存在能力に関してはバケモノですが投手野手共にまだ技術的な部分は足りてなく、力だけでやっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。