ここから本文です

共立美容外科のP-PL挙筋方は、やり直したい時に糸が取りづらいというのは本当でし...

mgd********さん

2017/1/1300:17:54

共立美容外科のP-PL挙筋方は、やり直したい時に糸が取りづらいというのは本当でしょうか?

閲覧数:
1,740
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yc_********さん

2017/1/1320:25:32

美容整形の名医相談所
山口より、以下、回答です

奥に糸が入っていると埋もれたりして糸がわからなくはなります。

傷跡を出来るかぎり付けずに抜糸をするのであれば、顕微鏡下器具を用いて抜糸出来る名医を選択した方が良いですね。

こだわる医師は超極細ピンセット等を用いて、治療をする事が出来ます。対して、肉眼オペをしてしまうと傷あとが強く付きますので注意が必要です。

ご相談者のおよそ半数が再手術の相談となっております。なので美容整形は失敗しないための名医選びが重要です。

※プロフィールに書いた通り、美容整形は『名医の条件』『医師の学会研究』『失敗しないカウンセリングのコツ』『傷跡を最小限にするコツ』を理解しなければ失敗のリスクがあります。

※知恵袋上では、クリニックの良し悪しを評価しておりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる