ここから本文です

『ホッケ』と『法華経』は何か関連があるのですか?

アバター

ID非公開さん

2017/1/1514:56:43

『ホッケ』と『法華経』は何か関連があるのですか?

ホッケ,法華経,椴法華村,日持上人,関連,唐渡法華,蝦夷地

閲覧数:
106
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Thothさん

2017/1/1514:58:21

俗説によれば、鎌倉時代、日蓮宗の日持上人が、蝦夷地を去る礼として、これまでいなかった魚を獲れるようにし、地元の人はその魚を「ホッケ(法華)」と呼び、村落を「トドホッケ(唐渡法華)」と名づけたとなっているが、椴法華村の地名はアイヌ語だというのが通説である。

Wikiより引用。

アバター

質問した人からのコメント

2017/1/16 13:06:42

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vet********さん

2017/1/1607:21:35

ホッケ大好き(ホッケ狂)の坊さん達が集まって開いた悟りが 法華経ではないのですか?

kob********さん

2017/1/1516:06:18

ホッケはおいしく、法華の教祖はおいしい仕事なんじゃね?

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

koj********さん

2017/1/1515:10:36

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる