ここから本文です

元号について。 第36代孝徳天皇の即位の時に初めて元号「大化」(西暦645...

ser********さん

2017/1/1610:20:34

元号について。

第36代孝徳天皇の即位の時に初めて元号「大化」(西暦645年)が制定され、その後、現在まで元号が用いられてきました。

そもそも、元号を制定するようになった理由は何ですか?

また、現在も継続している理由は何ですか?

閲覧数:
91
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2017/1/1610:30:09

《元号を制定するようになった理由》
帝王が暦を作って人民に示すことで治世を知らしめ、国家や国民統一を意識させる政治的な狙いのようです。
《現在も継続している理由》
元号法による。

  • 質問者

    ser********さん

    2017/1/1911:51:20

    現在も使われている根拠は元号法という法律に縛られてるだけですか?

    それとも、日本の文化、慣習として、残すべきと考えている国民が多いためでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる