ここから本文です

手形法の問題なんですけど、教えてください。

tju********さん

2017/1/2223:26:07

手形法の問題なんですけど、教えてください。

約束手形がy→a→xと移転した場合に、ya間、ax間の手形の振出、裏書の原因関係がともに消滅したとき、xのyに対する手形金請求は認容されるか?

お願いいたします。

閲覧数:
46
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vwv********さん

2017/1/2300:18:58

>・・・・ya間、ax間の手形の振出、裏書の原因関係がともに消滅した・・・・
これは、手形取引に関する三者間の債権、債務が存在しないことになりますから、その手形に関して支払義務とか手形権利行使権(請求権)は存在しないことになります。

但し、その手形をyが回収せずxが持っていたら、xは手形権利の行使することはできますが、支払を受けることはできません、xがzに裏書譲渡したらzは事情を知りませんから、結論としてはxが遡及され支払義務を負います。

xのyに対する手形金請求は認容されるか?
容認ではありません、手形の所持人として手形権利を行使すること「だけ」はできますが、支払が受けられるかということは別問題です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zak********さん

2017/1/2311:21:21

『二重無権の抗弁』で検索検索ぅ~~!
間違った回答を笑ってあげてください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる