ここから本文です

獣医さんに質問です。※長文で申し訳ありません。 実家で飼っている犬が緑内障に...

fujitsubohoihoiさん

2017/1/2417:19:36

獣医さんに質問です。※長文で申し訳ありません。

実家で飼っている犬が緑内障になりました。

動物病院に連れて行き目薬等処方されておりましたが、
その後から白目の部分の充血がひどくなり追加で「ジクロフェナク点眼薬0.1% 日新」を処方されました。
ですが症状が悪化し、現在は虹彩の部分に血液がたまったようになっています。

「ジクロフェナク点眼薬0.1% 日新」の添付文書を読むと「効果・効能」の項目に
「白内障手術時における下記症状の防止 術後の炎症症状、術中・術後合併症」とあり、素人意見なのですが「え、うちの犬は白内障じゃなくて緑内障なんだけど・・・?」と疑問を持ってしまいました。

ただ、添付文書は人間向けということも考えられます。

緑内障の犬に、ジクロフェナク点眼薬0.1% 日新を処方するのは一般的な治療法なのでしょうか?

かかりつけの先生と直接お話しするべきなのはわかっているんですが、近所に動物病院がそこしかなく、またとても良い先生なので気まずくなりたくないという事情があります。そのために、事前にこちらで質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
296
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/1/2617:56:24

緑内障の点眼薬には複数の種類があるので、緑内障の原因によって使い分けたり、併用したりします。

ジクロフェナク点眼薬は、非ステロイド性抗炎症薬ですから、続発緑内障と判断されて、眼内炎症を抑える目的の処方だと思います。

通常の点眼治療では、チモプトールやトルソプト、キサラタンなどの併用が一般敵だと思います。

少し悪化してきたので、という事を話されて、眼底検査を行ってもらい、注射や内服などの必要がないか、再度確認されてはいかがでしょうか。

質問した人からのコメント

2017/1/27 15:22:55

no_limit_lx570様も、metzenbaum7様も回答ありがとうございました。お二方ともにBAさせていただきたいぐらいなのですが、一般例や今後先生とお話しする方向性についてもヒントをいただきましたので、no_limit_lx570様をBAとさせていただきます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

metzenbaum7さん

2017/1/2423:54:05

人の保険適応が周術期管理に限られるというだけで、普通の消炎剤です。
ただ自分は別の消炎剤を使うので、ジクロフェナク点眼をまったく使わないので犬の使用に関しての安全性は知りません。
眼圧はどの程度コントロールできているのですか?30mmHg以下には抑えられてますか?眼圧がかなり高い状態が続けば出血や充血が炎症とは関係なく起こります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。