ここから本文です

あさま山荘事件は警察に武器の使用はさせなかったそうです。犯人は拳銃をもってい...

tio********さん

2017/1/2423:25:15

あさま山荘事件は警察に武器の使用はさせなかったそうです。犯人は拳銃をもっているのにです。そのことを命令したことを後藤田氏についての歴史的考察をお願いします。それは正しかったのか間違っていたのか。

閲覧数:
695
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s20********さん

2017/1/2516:31:45

最終日に警察官が撃たれるまで使用規制されていました。
犯人射殺しなかったのは赤軍派を壊滅させるのに効果的だったと今は思います
射殺していたら虐殺とか騒ぐ輩もいたでしょうし
逮捕した人間の証言からリンチ殺人が発覚
連合赤軍は崩壊しました

しかし海外逃亡中の坂東邦夫や奥平順三等の連合赤軍残党が逮捕されない限りあさま山荘事件は終わらないと考えます。

「あさま山荘事件」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iro********さん

2017/1/2510:37:48

ー^_^〜
犯人を生かして逮捕したところで結局本名はおろか何処の国から来たのかさえ聴けなかったでは無いか。
ー^_^〜

d04********さん

2017/1/2510:26:52

当時赤軍を支持する著名人は多かった。
下手に犯人を殺すと殉教というような状態になり、火に油を注ぐ恐れは十分あった。だから生き恥を晒させて法廷に立たせて公正に罰を与えるというのはまぁ考えとしては当たり前。
結果として生きて捕まえて山岳ベース事件発覚。
赤軍の全貌が知れ渡り一気に支持は吹っ飛んだ。

歴史的に考えりゃ結果論でしかないけどほぼ最高の判断だと言える。

fuk********さん

2017/1/2508:52:14

後藤田氏は自身が事故を起こしてから、拳銃がトラウマになっていたようで
あさま山荘事件のみならず、拳銃の使用を非常に戒めていました。
近年になって拳銃の使用が緩和されましたが、それまで拳銃を使用する事が非常に少なかったのです。
拳銃の使用は少ない方がいいでしょうが、過度に規制する必要はないと思います。
必要があれば堂々と使用するべきでしょう。

幸いにしてあさま山荘事件は人質も無事、犯人も逮捕できて、生きたまま法廷に立たせることができ、無事解決と言えますがそれは結果論です。

ooi********さん

2017/1/2504:34:37

tionallrightsさんが機動隊隊員で突入命令を受けたらどうしますか?
突入するか、拒否するか、命令上官をしばくか。
どれが正しいのでしょうか?

pin********さん

2017/1/2500:25:58

奥さんを人質にとっていたし山荘の室内もわからんし、どこに人質が
いるかもわからんでした。
山の法面に山荘が建ててあり通じる道も細く警察隊の居る場所は
山荘の下で赤軍派に丸見えだった。
だから、ライフルで一人の機動隊員殉職しているがーー。
クレーンで鉄球をぶら下げて家に穴開けて煙幕弾打ち込んで見えなくなった
ところを突入した。
人質が助かったことは間違いないね!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる