ここから本文です

こんばんは。 建築関係に詳しいかた、お知恵をお貸しください。 購入を考えて...

nan********さん

2017/1/2620:01:01

こんばんは。
建築関係に詳しいかた、お知恵をお貸しください。

購入を考えている土地を自治体の土地情報システムで調べると、次の表示がなされていました。

用途地域
第二種住居地域
建ぺい率
60%
容積率
300%(200%)

の表示があります。

Q1 (200%)とはどういう意味なのでしょうか。

Q2 この土地は、角地で建ぺい率が70%になる土地なのですが、容積率は300%(200%)のままでしょうか。

閲覧数:
51
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ボブの父さん

2017/1/2620:50:20

①、住居系の容積率は道路幅員の4掛けで4.00m道路ならば160%で
゛゛5.00mならば200%となる。また、指定容積率の最大までです。
゛゛2つの用途地域に跨っている可能性もあり、其々の合計の和です。
゛゛その他に道路斜線制限や緩和処置もあり何れにも適合を要する。

②、建蔽率は建蔽率は60%までで、同様に用途が2つ以上ある場合は
゛゛合計の和です。県や市条例の角地条件に該当すると70%までです。
゛゛詳細は近隣の規模に沿った設計事務所事務所と相談が良いです。
゛゛また、道路が4.00m未満であると後退分を敷地が減歩されます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる