ここから本文です

発明家と特許について質問です。

flb********さん

2017/2/117:26:46

発明家と特許について質問です。

発明家とは、一般に発明を行う個人を指す、または狭義では、その中でも特に、組織に属さず個人で発明を行う者(いわゆる個人発明家)を指す場合や、後世に多大な影響を与えた重要な発明を行った者を指す場合もあるが、ここで質問です。

1.個人で発明を行い、作った発明品や技術を、特許庁に特許として申請する場合、どんな方法で申請すればよいのでしょうか?

2.個人で作った発明品や技術を、特許庁に特許として申請した場合、お金は得られるのでしょうか?

特許庁,発明家,発明品,個人発明家,狭義,弁理士,誰か

閲覧数:
55
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vel********さん

2017/2/117:34:05

願書、明細書、特許請求の範囲、要約書、図面 を用意して特許庁へ申請します。
最近はネットからでも出来るようです。
申請にはお金がかかります。

特許が認められるだけではお金を得ることは出来ません。
特許を利用したい企業や人が、使用許可を求めてきた場合に契約します。
契約内容に金銭の支払いがあるのなら、それが利益になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nic********さん

2017/2/119:15:30

申請については回答のとおりです。
特許で稼げるのか・・・問題はここです。
誰もが貴方にお金を払っても欲しがるアイディア、製品などを開発すれば良いだけのことです。

お金にならない特許は余りにも多すぎて・・・
特に「発明」というのは現在は無いものであって・・・あるものを改造したり真似したり、似たようなものを作るのは発明ではない。

mam********さん

2017/2/118:22:42

>>1.個人で発明を行い、作った発明品や技術を、特許庁に特許として申請する場合、どんな方法で申請すればよいのでしょうか?

所定の書類や資料をそろえて規定の方法で特許庁に送る。特許庁のホームページに書いてあることをわざわざ聞く理由は何?理解できないならそれを仕事にしている弁理士さんなどに金を払って依頼することになる。

>>2.個人で作った発明品や技術を、特許庁に特許として申請した場合、お金は得られるのでしょうか?

特許を取っただけでは1円にもならない。むしろ特許を維持するための費用をあなたが認めてもらっている期間納め続けることになる。金になるのはみとめられた特許を誰かが使わせてくれとか権利ごと売ってくれといわれてからの話。しかも他人が勝手に使っていてもあなたがそれは私の特許だから使わないようにするか、つかうなら金をくれといわなければ1円にもならない。

prs********さん

2017/2/118:21:14

個人でも申請できますが様式、手続き等ガイドブック
相手に大変なので費用は掛かりますが弁理士に依頼し
た方が申請期間(6か月)以内で済むか。予想は出来ませんが。
職務発明ですと事業所が自動的に対処してくれますので
原稿を下書きすれば OK です。私の場合下書き提出して
6 カ月で受理されて確か3~ 5月後特許公報に掲載されました。
PAT は免許証のようでたまたま閲覧した人が金になると思えば
連絡があるのではないですか。掲載されただけでは金になりません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる