ここから本文です

弱肉強食 勝者の論理 優勝劣敗 男の体躯や腕力が女性よりも勝るために(それだ...

fuguta_tarao_deathさん

2017/2/121:48:21

弱肉強食
勝者の論理
優勝劣敗
男の体躯や腕力が女性よりも勝るために(それだけではないですが)女性の地位は男性より比較的低いことが多く、主に男によって歴史が紡がれてきたんだと僕は思

ってきたです。

あってるですか。

補足男女の賃金格差や、女性には選挙権も与えられていなかったこと、現在でも女性の社会進出にアファーマティブアクションを用いていることは紛れもない事実です。(仮にそれが陰で女性も望んできたことなのだとしても、)男によって社会が作られてきことは間違いがない。

そのことを一旦認めてくれれば次の話に進めたかもしれませんが、そういう人はお一人しかいませんでした。

それは僕が女性を褒める前に男の筋力をほめてしまったことがレイシストと誤解させたのかなと反省しました。
しかも、実際には誉めたのではなく、むしろ危険物的な指摘をしたつもりでしたが、そう読んでくれた人は皆無でした。
自分の文章力のなさと話題選びの悪さを痛感したです。


今回わかったことは、「男女不平等アレルギー」の酷さです。性差があるかぎり平等でなどあるわけがない。不平等であるから平等を目指さなくてはならない。それなのに、不平等の事実について話をしようとすると全く話が進まない。
おめでたい僕にはまだこの話を扱う能力が全く足らない。
そういうことがわかったです。


いろいろおもしろい話を教えてくださったみなさん、おつきあいくださってありがとうございました。

閲覧数:
205
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the_tester_xさん

2017/2/409:44:24

むしろ、「男の体躯や腕力が女性よりも勝るために」男は日々の肉体労働を要求されたり、災害・戦争といった非常時に前線に送られたりしました。つまり、「原始、男は奴隷だった」

この苦役的義務に対する補償として、「主に男によって歴史が紡がれ」るという権利・権威を与えられたのですが、これによって苦役的義務が消えたわけでもありません。

さて、どちらが優位なのでしょう。

  • 質問者

    fuguta_tarao_deathさん

    2017/02/0411:14:26

    あなたがくださった回答は僕にとって最も安堵できる回答です。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/8 18:26:27

実は、この質問をしたのは女性を嫉んでディスる投稿の多さを奇異に感じたことがきっかけです。

あなたの回答にその答えの一つがあるですね。

ヘマをしたから凹んでるですか、この収穫が救いです。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

momonta5さん

2017/2/613:47:36

戦場で血を流すのは多くは男性です
それは男性の地位が高いからですか?

男性と女性は役割が違うのでどちらの地位が上かなんてこじつけで
何とでも言えます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

genyougenさん

2017/2/521:13:46

「男によって」というのはちょっとおかしいですね。というかそんなこと言ったらフェミニストがギャーギャー言い出しますよ。
たしかに歴史に名を残してきたのは男が多いです。それが歴史の転換点となったのも事実でしょう。しかし、歴史を作るもので見逃してはいけないのが、なにも特別な技能を持たない圧倒的多数の庶民であり家庭なのです。
男一人では家庭運営はできませんからね。だれかが赤ん坊の面倒を一日中つきっきりで見てやらないと赤ん坊は生きていけないのです。これは男には無理でしょう。母親だからこそできたのです。例外はあるとして。
どっちが偉いとかじゃないですよ。両方いるからやってこれたんです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

finding_foldさん

2017/2/412:10:27

体の違いは大きいですが、歴史は実質、協働と思います。
最近私が思うのは、一般に男性は社会に求めることが、女性よりも圧倒的に大きく強く多いんだな!ということです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

oohinotoriさん

2017/2/311:29:23

「男依って歴史紡がれて来た。」について、なぜ?歴史を紡ぐ必要が
あったのでしょう、それは生存権の誇示であり、必要であるでしょう
この為に釈迦の慈愛、孔子の仁愛、キリストの同胞愛など、男性達が
「愛」を語っていますが、それを大切に育てるのは母親達女性の教育
と影響が関係しており、謂わば実質的に女性が涵養するのが共通で、
戦争の闘争面は男性「愛」の思想面を女性が紡いで来たと概観します
百獣の王ライオンは雌達が雄を選ぶのです、まして人間ですからね!!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

doltotiさん

2017/2/214:24:12

母性とか父性とか、とってつけたような説明で「分かった気」になるくらいなら、頭空っぽの方が夢詰め込めると思いますけど。

そもそも人類史上、父系社会へ変わったのはここ 6,000 年くらいであり、それ以前は母系社会であったわけですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。