ここから本文です

光源の演色性というように、 光源が違うと物体の色が違って見えますが、 それで...

ros********さん

2017/2/218:15:11

光源の演色性というように、
光源が違うと物体の色が違って見えますが、
それでは本来の物体の色というものはどの状態のことなのでしょう?

閲覧数:
35
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yog********さん

2017/2/219:43:50

Q.それでは本来の物体の色というものはどの状態のことなのでしょう?

A. 自らが発光しないで、照明により 見えるのを
物体色といいます
例えば、太陽光のような 沢山の波長を含む光線下で
赤くみえる 物体は、 赤以外の波長は全て吸収した
赤の波長のみを反射するので 赤く見えるのです

従って、赤くみえる物体に 緑色のみの波長を照明した場合には
その物体は、黒く見えることになります

このあたりが、参考になると思います

http://optica.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-48bc.html

  • 質問者

    ros********さん

    2017/2/220:04:04

    なるほど。
    つまり物体の本来の色を問うことじたい間違っているということでしょうか?
    たとえばテストなどでこのように問われた場合はどう答えるべきなのですかね?
    CIEの定めた標準光によって見える色が正しいと答えることもできそうですが・・・

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/3 08:22:04

なるほど、わかりやすい回答ありがとうございます。
返信していただいたかたにBAをおくります。
他の方もありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

hek********さん

2017/2/306:01:50

物体の正しい色、となると やはり 標準光で照明したときの色 ってことになりそうな
光源の演色性も標準光を基準にしてるし

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる