ここから本文です

長年事業を続けていた父が亡くなりました。青色申告をしなければならないのですが...

アバター

ID非公開さん

2017/2/510:38:40

長年事業を続けていた父が亡くなりました。青色申告をしなければならないのですが、父がまだ生きていたときに父の通帳から引き出した個人資産を母の通帳にうつしました。今までは父が通帳をうまく使い分けていたよう

で帳簿つけるときに支障がなかったのですが、28年度の帳簿付けに新たに母の通帳にうつした父の個人資産を付け加えなきゃならなくなりました。この場合、期首の元入に個人資産をいれるのか、そうじゃないとしたら1月の帳簿付けの際になんと書くのか、いろいろ調べているうちに訳がわからなくなりました。何をどうしたらいいのか、青色申告するのに時間が迫ってきているので焦っています。税務署に聞くことも考えましたが日曜日なのでお休みだし。。どなたか教えていただけますか?よろしくお願いします。

補足父が亡くなったのは昨年1月で、亡くなるまでの日数の青色申告をしなければならないうえに、事業を引き継いだ日からの母の青色申告もします。引き継いでいるから現金などの数字が合わないとおかしいですよね?税務署に聞いたら、母の青色申告からやってましたが父の青色申告も必要といわれ、最初からやり直しになった次第です。昨年のなので3月の青色申告に間に合わせるため必死にやってましたが、やってるうちにどんどん訳がわからなくなりこちらに質問させていただいてました。

閲覧数:
31
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2017/2/511:41:48

いつ亡くなったのでしょうか?昨年?今年?

  • ion********さん

    2017/2/511:57:10

    ***補足について***

    昨年1月に亡くなられたのなら、2015年分は2016年3月15日までに確定申告をし、死後4か月以内に2016年分を準確定申告しなければいけませんでした。

    お母様がその事業を引き継いだのなら、開業から1か月以内に開業届を、2か月以内に青色申告の申請をしなければいけません。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/2/11 19:21:35

税務署にも行き、なんとかなりそうです。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/2/511:31:34

書き込みからは、準確定申告と、相続と分けて考えれば、母親の通帳に移したお金の区分けが出来るのではと思います。

母へ移したお金が、専従者給与か、単に生活費かでは??

それを小細工すると、合法(節税)から、脱税になるだけでしかないような。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる