ここから本文です

若年性アルツハイマー病と前頭側頭型認知症の両方の疾患を持つ患者でイマイチ違い...

zar********さん

2017/2/621:51:49

若年性アルツハイマー病と前頭側頭型認知症の両方の疾患を持つ患者でイマイチ違いがわかりません。

詳しく教えていただけませんか?

閲覧数:
307
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rak********さん

2017/2/711:11:47

>若年性アルツハイマー病

64歳以下のアルツハイマー型認知症の患者さんを指します。
単に年齢で分けただけです。


>前頭側頭型認知症

前頭側頭型認知症とは、若年性認知症など若い人でも発症する認知症で、頭の前にある前頭葉と横にある側頭葉の委縮によって認知症が起こります。

前頭側頭型認知症は、前頭側頭葉変性症の1つで、ピック病や運動ニューロン疾患型、前頭葉変性症が、前頭側頭型認知症の中に含まれます。


前頭葉は物を考えたりする中枢的な役割を持った場所です。

感情をコントロールし、理性的な行動が出来るようにしたり計画を立てたり、状況を把握する機能を持っていて、生きる意欲を湧き立たせる事が出来る部分でもあります。

また側頭葉は、言葉を理解したり、記憶したり出来る場所で、聴覚や嗅覚も司っています。

物忘れは酷くはなりませんが、常識外れな行動が目立ちます

アルツハイマー型などと比べると、患者数が少なく、原因など病気に対して解明出来ていない事が多くなっており、また有効な薬もまだ出ていません。

認知症と言えば物忘れというようなイメージがありますが、前頭側頭型では物忘れはあまり見られません。

一般的な行動から逸脱している場合が多いために、精神疾患と誤診される場合もあります。


同じ行動を繰り返す

異常な食関係の行動

集中力や自発性がなくなる

見た物に影響されやすくなりますが、言葉が中々出てきません

反社会的な行動が見られます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる