ここから本文です

発射サイクル毎分1200発のマシンピストルって何発撃つとバレルがダメになりま...

erf********さん

2017/2/711:15:19

発射サイクル毎分1200発のマシンピストルって何発撃つとバレルがダメになりますか?

閲覧数:
106
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

som********さん

2017/2/714:32:52

なかなかマシンピストルのデータはないですからね。
類推するしかないです。


M4用の100連ドラムマガジンのテストで、夕暮れ時に100発連射して銃身が灼熱している映像がYoutubeにあるはずです。

AK74では30連×8本目で木製ハンドガードから出火し銃身がグニャリと溶け落ちました。

溶け落ちずとも、鉄が桜色に灼熱すれば、焼き入れがナマってしまってもうダメです。


セミオートのハンドガンでも45ACPを8発×3マガジン24発を連射すれば、スライド前半はしばらくの間は触れなくなります。


両方から考えると、鉄容積の少ないマシンピストルの銃身では、100連射で灼熱し、ダメになると考えられます。

  • 質問者

    erf********さん

    2017/2/811:28:00

    ハンドガードが燃えてバレルが溶けるって、エロージョンどころの話じゃないですね。

    また違う質問になってしまいますが、M60とかFNミニミとかは連射を想定してるでしょうから、もっと撃てますか?

    ミニミはバレルが細かった記憶がありますが、交換するんでしょうか?ステンレスとか材質?

    昔の水冷とかは何ですたれてしまったんですか?

    ミニガンはバレルが複数あっても発射速度がすごいから長持ちしないように感じますがどうでしょう?

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/13 19:44:56

皆さんありがとうございました。大変勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mat********さん

2017/2/1200:02:23

なかなか難しい質問ですね。

要は、発射の際の発熱によるバレル材の疲労度が寿命と思われます。
一般ではしないテストですし、メ-カ-内ではテストしても余り特殊な銃なので車と同じで何回転で何キロ走行したら壊れます・・てしませんですし。
使い手のメンテナンスでかなり変りますので。

発射サイクル毎分1200発のマシンピストルは、あくまで1分間の間に何発発射出来るかの性能=回転サイクルを意味していますが、1秒間で20発もの速いサイクルで稼動出来る設計という事で驚きものです。

物理的に考えると、バレル内のライフリングに弾頭が擦られて回転性を与えながら空気抵抗に対抗して飛ばす事になりますが、擦れると当然に摩擦熱が発生しバレル自身も発熱しますし燃焼ガスの温度も加わります。

他の方も詳しく実銃で説明をされていますが・・・

①どういう弾を撃つか。(9×19か9×17)
②撃つサイクルの時間(連続か指きりして間隔を空けるか)。
③サイクルと撃つ弾数の関係。
④バレルの材質や肉厚での疲労度の問題。

等でかなりの違いが出てくると思います。

イングラムMAC11、9×17で分1200発ですがサプレッサ-を付けると1350発くらいまで回転性が上がるそうです。
良く、サプレッサ-(ロングの長い物)に耐熱性の布等を巻いています。
バレル自体は短いのですが、サプレッサ-内の温度が速いサイクルでの発射ガスの熱で過熱するんですね。
100発も撃つとそのままでは触れないとかレポがありましたが。
多分に大勢の敵に一瞬でダメ-ジを与えるのが目的かと思いますから、連続した耐久性は低いと思います。
何マガジン撃ったらバレル交換して下さいとか有るのかもしれません。

どういう銃でも同じですが、火薬の燃焼ガスとライフリングの摩擦熱が発生しますので、弾数が多いと1発当たりの熱の影響が蓄積されてバレル材が疲労します。

マシンピストルはアメリカでも一部の州以外は禁止だけに、メ-カ-公表のデ-タ-には性能面だけで、バレルの寿命は記載は無いと思います。
使用後のバレルチェック等をメ-カ-に依頼するとか詳しい方に見て貰う以外は、一概に何発とは言いがたい物かと思います。

普通に考えると、特殊な目的で製造されたマシンピストルは壊れるまで撃ったデ-タ-が殆ど無いので判らないというのが回答になりますでしょうか。
発射サイクル毎分1200発のマシンピストルという事ですから、メ-カ-では特殊なマガジン?で性能はテストしているんでしょう。


※普通に購入出来るハンドガン等は、昔、雑誌でレポされていましたが、強装弾を撃つ回転式マグナム級拳銃でも総計1000発程度の発射でメーカ-・メンテナンスに出すという記載がありました。
オ-トになると消耗はもっと早いでしょうね。
磨耗によるストレス、熱による疲労、使う弾からの発射ストレスが要因かと。

das********さん

2017/2/712:27:11

ものによりますし、どれだけ連続発射したかにもよります。

hkb********さん

2017/2/711:38:43

バレルによりますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる