ここから本文です

株のロスカットについて教えて下さい。 資金40万円で株を始めようと考えていま...

zc_twincamさん

2017/2/823:51:35

株のロスカットについて教えて下さい。

資金40万円で株を始めようと考えています。買おうと思っている国内株があるのですが、現在なかなかの勢いで下がり続けていて、底が見えたら購入したい

と思っています。(チャートの見方は勉強中です)

デイトレ目的ではなく、株式の勉強のために購入するので、短期で売る予定はありません。現在、開発中の技術が実用化される3年~5年後くらいまでは(株価が下がらなければ)保有しておこうというつもりです。

そこで。ロスカットのやり方についてお尋ねします。

仮に2%の損失でロスカットする…と決めたすれば、2%下がる毎に株を売り、少し目減りした資金を握りしめて、もう一度買うタイミングを計る…という考え方で良いのでしょうか?(底値に近いところで買うつもりですが、二番底が来る可能性は否定できませんので、、、)

参考までに、最低購入額は15万円位の株です。

補足いろんな方のご意見、大変参考になります。なにぶん勉強不足で申し訳ありません。頑張っていろいろ調べてみます。

買おうとしているのは、マツダです。なので、225銘柄には入っています。只今、絶賛ダダ下がり状態なので、すぐに買うつもりはありません。

新開発のHCCIエンジンが2018年から市販車に搭載されると発表されたので、技術的には目処がついたのだろうと判断しました。ただ、HCCIエンジンはそのまま市販車に載せただけでは燃費に大きな改善は見られません(なので材料視されてない?)が、発電用エンジンと見ると用途が広がります。日産のノートe-powerのような使い方にはピッタリ。ただ、マツダ単体でハイブリッドを作れるとは思えないので、本格的に収益が上がるは5年先位だろうと思ってます。

あと、株自体が割安感はあるような気がします。トランプ大統領の保護政策宣言がだいぶ効いているんでしょうね。

閲覧数:
296
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/2/916:24:55

ロスカットの目安は様々なので、図書館で投資の本を順に読み漁ってからの方が良いでしょう。

一般的に10%以内かと思いますが、設定は自分で決める必要があります。
値動きの激しい株とそうではない株を同じパーセンテージで損切してしまうのは、おかしいと個人的には思います。

買う銘柄、タイミングにそれなりの根拠があるのと同様、下がる場合の範囲も予め想定して買うと思います。
なぜそこまで下がると思うのか。それがロスカットの設定で、自分の根拠が崩れたらそれ以上持つのはただの博打です。
自分の見当違いの設定で買ってしまったのですから、そこでロスカットで仕切り直しです。
自分の間違いで戦い続けるのは無謀だという意味で機械的に損切する訳です。

人によっては、このようなやり方は間違ってるという人もいて当然な訳で、やはり自分のルールを自分で決めないといけないと思います。
10%以内だからなんとなく7%でいいやとロスカットを決めてしまうと迷い始めます。

質問した人からのコメント

2017/2/10 12:46:26

値崩れしないという根拠を持って買う事が前提…ということですね。そこまでしっかりした根拠はありません。長期保有が目的なので、緩めのロスカットを設定し、気長にチャートを眺めようと思います。

マツダ株は『やめとけー』の方向のご意見が大多数でした。色々ご意見あると思いますが、これだけ個人投資家が見放ししてるのなら、逆に買ってみたいと思います。

今日午前は少し戻しましたね。そろそろ底が見えるかも知れませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fqrwk0910さん

2017/2/921:15:02

ダメだコリャ、ちょっと先もわからない、世の中で5年後だと、5年あったら絶好調もあるし、真っ逆さまもあるだろうよ、安いと思ったらさらに下げて、そしたら上がって、がオチ。長期ならやめときな

nbg876p2さん

2017/2/917:30:32

概ねその考えでOKですが、2%だと小さすぎです。
跳ね返る場合を考慮し20~30%くらいが一般的です。

2017/2/917:22:15

ロスカットは、その銘柄の株価によっても変わります。
%で決めていると「損切り」貧乏になります。

あと、銘柄の株価変動の幅も指標となります。

余談になりますが、

225銘柄なのか、そうでないのか。
まー、東芝みたいな225銘柄もあるので、
必ずしも225銘柄が安全かと言うと、そうではないですね。

もし、東芝が225から抜けると、
エプソンが代わりに225銘柄になると言われてますね。

さー、どうなるやら。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kinokuniyamkさん

2017/2/909:12:01

ロスカットをするなら、15万なら10%のロスカットでいいかと思います。
そもそも長期投資にロスカットを考えなくても三、四年の間下がらなそうな銘柄を探してやれば、ロスカットはいらないんじゃないですか?
三、四年の2パーセントなんてエントリーポイント次第では一日でありますよ。
2パーセントずつロスカットしていったら、間違いなく資金ゼロになりそうですね。
ロスカットしか、しないから。
すべてがロスカットですよね。
長期でもつなら、ロスカットはマイナス材料が出てからでいいんじゃないですか?
儲けようとしないなら、配当もあるし、株主優待でいいんじゃないでしょうか?

patsan1234さん

2017/2/908:20:32

短期トレードなら、機械的に何%と数値を決めてロスカットするのは、考え方としては妥当だと思います。

しかし、「短期で売る予定はありません」「開発中の技術が実用化される3年~5年後くらいまでは(株価が下がらなければ)保有しておこうというつもりです」ということですので、会社の事業内容に着目して中長期のトレードをやろうとしてますよね。こういう場合、技術開発に失敗したり、長引いたりして、購入時に予想されていた事業の成長性が損なわれてしまう可能性が出てきたか否かを判断基準にして処分するかどうかということにしないと、トレードスタイルと全くマッチしてないように思いますね。機械的に何%はナンセンスです。

要約すれば、ロスカットのやり方はテクニカルの発想ですが、投資の判断基準はファンダメンタルなので、やろうとしていることが、全くのちぐはぐです。それに、チャートの見方は、ファンダメンタル/中長期でも、多少は役にたつ/イロハぐらいは押さえておいた方がよいですが、テクニカル/短期程は重要では無いので、勉強の方向性もちぐはぐです。

気長なやり方になりますが、ファンダメンタルベースなら、たとえば、株価がほぼ横這いで出来高も閑散とした状態(下値リスクが殆ど無くなった状態)になるまで待ってから購入して、あとは、四半期毎の決算報告など、会社が発信/漏れてくる情報をよく確認して、技術開発の状況や、実用化に伴う利益の向上の有無を確認しながら待つ。そして、技術開発に失敗の兆しが見えたり、実用化されてもあんまり利益(≒株価)に貢献しないようなら処分するという感じです。この場合、機械的に何%ではなくあくまでも事業内容がどうかですよ。

逆に、短期なら、今買うのは全くのナンセンスですね。3-5年後に技術開発が成功しそうになったり実用化して利益に貢献しそうな兆しが出てくれば、出来高が増えてきて株価も上向きで動く可能性が高くなりますから、その頃にロスカットを設定して参入すればいいだけの話です。それまでは、資金が遊んで無駄になるので、他に、値動きがよくてすぐにでも上がりそうな銘柄を探すのが先でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。