ここから本文です

住宅用火災警報器について。 現在家に取り付けているパナソニックのSH4500が突然...

a1y********さん

2017/2/1213:14:55

住宅用火災警報器について。
現在家に取り付けているパナソニックのSH4500が突然「電池切れです」と言い出しました。
外して見ると特種な電池のようですが市販されてるのでしょうか?

それから、今日の新聞記事に火災警報器は10年で部品劣化の為交換の必要があると書かれていました。取り付けて8年になりますが、
器具を全部変えたほうがいいのでしょうか?

閲覧数:
413
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lev********さん

2017/2/1214:00:04

電池そのものは部品として出ますよ。
ただ、一般的な量販店などで在庫している物ではなく
注文を受けてからメーカーへのオーダーだと思います。
まぁ、電池交換でも壊れるまでは使えますがセンサー感度
と費用から考えれば交換の方がベストでしょう。
4500だと単体の音声だと思いますが後継は薄型で、
実売2500円から3000円程度。
電池のみでも1000円はするはずですから。

ご参考までに。

質問した人からのコメント

2017/2/12 14:07:45

回答ありがとうございました。
やはり本体ごと交換したほうがよさそうですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる