ここから本文です

素朴な疑問なんですけどNHKの受信料ってなぜ払わないといけないのでしょうか?

tea********さん

2008/6/920:30:00

素朴な疑問なんですけどNHKの受信料ってなぜ払わないといけないのでしょうか?

閲覧数:
191
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2008/6/920:33:27

国の決まりだからです。
「なぜ税金を払わなきゃいけないのか」
と聞いてるようなものです。。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

編集あり2008/6/1012:53:21

1950年には意味がありました
★戦争で破壊された放送のインフラを、税金も乏しい時期に、放送を受信できるラジオを買える
ような余裕のある人の負担で立て直そうとしました。いらなくなった制度ですが、利権化してなくなりません。
NHK職員の人件費は@1650万円/人/40.6歳(2008年度予算)・・・勤務中に株取引する人を、
年収400万円の庶民が支えます。
★契約するのが法の義務ですから、・・・NHKが受信料を払う・・・こういう内容を提案すればNHKが契約を断ります。
民・民の契約ですから、いくらでも契約条件の交渉が可能です。
スクランブルが可能な時代に、受信料なんて・・・。税金や国民年金とは全く違うものです。

kaw********さん

2008/6/920:34:09

NHKの良くある質問集より・・・
http://www.nhk.or.jp/faq-corner/03jushinryou/01/03-01-01.htm

受信料の公平負担についての考え方

公共放送NHKは、“いつでも、どこでも、誰にでも、確かな情報や豊かな文化を分け隔てなく伝える”ことを基本的な役割として担っています。そして、その運営財源が受信料です。
税金でも広告収入でもなく、みなさまに公平に負担していただく受信料だからこそ、特定の利益や意向に左右されることなく、公共放送の役割を果たしていけると考えています。
こうした考えから、放送法では、第32条第1項で、「NHKの放送を受信できる受信設備を設置した者は、NHKと受信契約をしなければならない」と定め、NHKを見る・見ないにかかわらず、テレビをお備えであれば、受信契約を義務付けています。
受信料制度は、視聴者のみなさまに公平に負担していただくことが大原則です。また、公平負担の徹底に努めることは、NHKの責務です。
フリーダイヤル (0120-151515)やNHKのホームページのほか、郵便転居届と一体型のNHK住所変更届を郵便局窓口に備えるなど、さまざまな方法で、受信契約や住所変更のお届けをいただくための取り組みを行っています。もちろん、お届けがない場合でも、全国の世帯や事業所にお伺いしたり、文書をお送りするなど、公共放送の意義や受信料制度について誠心誠意丁寧にご説明し、ご理解を求め、ご契約とお支払いをお願いしています。
こうした努力を重ねてもなお、ご理解いただけない場合の最後の方法として、民事手続きを活用するなど、公平負担の徹底に最大限の努力をしています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる