ここから本文です

借地借家法の特約?

アバター

ID非公開さん

2017/2/1819:17:14

借地借家法の特約?

について

例えば、自分がアパートを借りていて、自分の責任ではない水漏れ等が生じてしまった。
大家さんに修繕を求めたが応じてくれない。
そして、大家さん側が、これ以上話し合いがまとまらなかった場合には退去させることも示唆してきた。
その理由として、賃貸借契約を結んだ当初、契約書の条項の中に、「借主と貸主との間で問題が生じ、解決ができなかった場合、貸主は借主を退去することができる」というものがあり、自分は当時その条項に気づいていなかった。

この場合、この特約を無効にすることは可能ですか?
可能であればその理由も知りたいです。

閲覧数:
24
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

free_croverさん

2017/2/1819:49:05

>>この場合、この特約を無効にすることは可能ですか?

そんな特約は無効です。

賃貸人に一方的有利な契約は、いくら特約事項としても無効です。

そんな一方的特約を認めたら、弱者の賃借人は即座に住まいを失うでしょうよ・・・

契約当事者の公平性からも、賃借人に有利な特約は無効です・・・

多分・・・?
いやあ、どんなシチュエーションで水漏れして家主がどんな応対をしたのかなど具体的双方の事情が掴めないので思い付きで回答してみましたが・・・

まあ、他の質問&回答みたいにカテ荒らしをしてるわけじゃあないしさあ・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。