ここから本文です

指輪の加工について質問です。 写真の指輪は、金属(素材は不明)の上に絵を書い...

nic********さん

2017/2/2201:31:44

指輪の加工について質問です。
写真の指輪は、金属(素材は不明)の上に絵を書いているようにみえますが、
どのように書いているのでしょうか?

1800年代の結婚指輪だそうで、200年近くたっても絵柄がきれいに残っています。
このように指輪にきれいに絵が描かれているのを初めて見たので質問です。

また最近ではこの技法よりも進んだ技法があるのでしょうか?

技法,指輪,エマイユ,結婚指輪,絵柄,ジュエラー テオ・フェンネル,金属

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
34
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rin********さん

リクエストマッチ

2017/2/2205:53:23

フランスのリングのようですから、エマイユの技法で描かれたものだと思います。

エマイユは英語の「エナメル」と同義(日本で言う塗料のエナメルとは異なります)ですが、特徴としてガラス質の釉薬を油で溶いて油彩のように細密な絵を描くことが上げられます。焼き付け技法なので、経年によっても退色が少ないです。

最近の技法はむしろイージーに流れて、特に大した技術も必要なく絵柄を焼き付けることができますが(文字なども印刷技法で入れることが可能です)、芸術性は皆無です。安易な技法が横行したために昔からの職人技が失われていくのは、古今東西に共通した傾向と言えるでしょう。

真似て作ることは可能ですが、再現は難しいと思いますよ。

質問した人からのコメント

2017/2/26 05:14:34

すっきりしました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dcj********さん

リクエストマッチ

2017/2/2201:56:02

http://luxatic.com/british-jeweler-theo-fennell-creates-unique-ring...

ポイズンリングと呼ばれる指輪に端を発したデザインということです。
毒薬を隠した指輪が中世の 貴族 王族のあいだで使われたとかいうあれですね
手描きとしか説明がない

現代の形
イギリスのジュエラー テオ・フェンネル
http://hiro-branco.com/hobby/jewellery_designer_theo_fennell/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる