ここから本文です

2歳になったばかりの子の自閉症診断

ri9********さん

2008/6/1116:42:03

2歳になったばかりの子の自閉症診断

2歳になったばかりの男の子の母親です。

言葉が遅く、今日臨床心理士さんに1時間程度診ていただいて来ました。
家でできていることがほとんどできずに終わったのですが、心理士さんは
「自閉症の可能性が高いです」と一言。。。。

単語は20こ程度出ていますが、どれも不明瞭。
バナナはバーとかバイバイもバー。
どうぞはどーじょ、ボールはボ。
アクセントが強い音だけ発音できます。
使い方は合っていますが、いつでも発してくれるわけではありません。
まだまだコミュニケーションの手段として使っている風ではありません。

クレーンもありますが、指差しはします。
欲しいものをとって欲しいときは指差しとクレーン半々です。
「お花さいてるよ」等の共感して欲しい時の指差しもできます。
家では、「○○どこかなぁ」といえば指差しで答えることもあります。

でも、今日は「はさみはどれ?」の質問に私の手をつかんで
クレーンで答えてしまいました。。。。
いつもはクレーンで答えません。

楽しい時、何かができた時などは「できたよ~!」とこちらを向き
目を合わせて笑ってくれます。
普段も目は合います。
でも、今日何かができない時、一切ヒトの顔を見ずモノに向かって怒っていました。
心理士さんからは、この状態を見たとき「自閉症の可能性が高い」と言われました。
家では、この状態だと「なんとかして!」とクレーンで訴えます。

やっぱり自閉症なのかなぁと、暗い気持ちで家事も手につかず食事ものどを通らずです。

「家ではできているんです」とは言ったのですが、
「知らないところに来たからこそ、お母さんの顔色を伺う・頼るのが普通です」
と言われてしまいました。

3歳までは正確は診断はできないそうなのですが、
こんな気持ちのままでは、私が精神的に参ってしまいそうです。。。。。

同じような経験のある方、どうやって気持ちを切り替えましたか?
自閉症に詳しい方、ウチの子は自閉症なんでしょうか???

閲覧数:
26,288
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

編集あり2008/6/1122:32:04

2歳児くらいの時は「自閉的傾向がある」って言われる子多いですよ。

うちの子も2歳児検診の時言われました。(ろくに喋らず、ひたすら積み木を1列に並べていたのを見て、そう言われました)
私の友人の子も2歳児検診の時「自閉的傾向がある」と言われました(同じく喋らなかった為)

3歳児になるまでははっきり分かりません。
うちの子も友人の子も3歳児検診の時には問題なしと言われました。

2歳児になったばかり子なら、そんなもんですよ。
うちの子も2歳になったばかりの時言葉(単語など)でコミュニケーション取れませんでしたよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kum********さん

2008/6/1711:08:08

なんか、自分に起こったことと、同じ・・・そっくりそのままで、読んでいて、涙が出そうでした。

息子は、この夏で2歳になります。
1歳6ヶ月の検診で、「発達障害の疑いがあり」と心理士さんに言われました。
私は、息子に対して、そういう疑いを全く持っていませんでしたので、正に寝耳に水の状態で。
最初は「は?なんのこと?人間違いじゃないの?」って頭が真っ白でした。
その心理士さんは、何度も何度も
「おたくのお子さんは、普通じゃありませんから」
「私が今まで見てきた普通のお子さんとは違いますから」
と言われて・・・。
その言いようにひどくショックを受けたし、腹も立ったし、お先真っ暗な気持ちになりました。
私たち夫婦含め、お互いの両親、兄弟が皆鬱になったり、不眠症になったり、摂食障害になったり。。
息子に関わる皆が手ひどいダメージを受けました。

4月から、月1回、自治体主催の療育に通い始めました。
この6月からは、別の療育グループへの入所を勧められ、通うのが月4回に増えました。
気持ちが落ち着いてきたのは、今月くらいからです。。
・・・というのも、新しい療育グループが、すごく息子にあっていて・・・
先生も、他のお母さん方も良い方ばかりで、療育に通うのが、息子も私も楽しくなってきたからです。
支えてくださる皆さんのおかげで、息子の障害に対して、ようやく、前向きに捉えることが出来るようになりました。

また、この知恵袋でも、沢山の方たちに励まされ、教えていただき、気持ちにゆとりを持てるようになりました。
発達障害は、早期発見・早期療育に高い効果があります。
だから、皆さんがアドバイスしてくださったとおりに、
「早くに発見できて、早くに手を打つことが出来てよかった」
「より息子との絆が強まった」
と、今では心からそう思えます。

あとは、質問者さんが、自閉症について、勉強されると良いと思います。自分も、目下勉強中です。
得体の知れないもの、聞いたことがないものには、強い恐怖心を感じてしまいます。
だから、自閉症と向き合って、よく知ってやれば、怖いこと、不安な気持ちが減っていくと思います。

質問者さんも、お子さんの自閉症を通じて、いい出会いがあると良いですね。
つらいことばかりじゃないですから。いいことも、たっくさんありますから。
療育に通って、息子は大きく変わりました。出来ることが一杯増えて、きらきら輝いて。
時々、「育ててもらっているのは、私の方なのかも・・・」と思う瞬間もあります。
私も、息子のおかげで、ずいぶんタフになれました。
多分、今後大抵のことにはもう驚かないし、傷つかないし、へこたれません。
お子さんを大切に、そしてご家族と協力して、少しずつで良いから、がんばっていって下さい。

kor********さん

2008/6/1409:16:20

長男が高機能自閉症です。(11歳)

文章から、自閉症もしくはその他の発達障害の可能性も考えられるように思います。
他の方もいわれているように、心理士さんは医師ではないので、
診断は下せません。なので「可能性がある」・・・という言い方をされます。
はっきりさせたいのであれば、専門医の診察を受けられた方が良いと思います。

自閉症と診断されれば、親としてはショックを受けるのは当然ですが・・・(私も一時は自律神経失調症になりました)
しかし、気持ちを切り替えてお子様のために良い・・・とされる事をどんどん取り入れてあげてくださいね。
自閉症と診断されて一番辛いのは・・・実は本人です。
学校生活のはじまる幼稚園、小学校では集団生活に馴染めなくて苦労するとおもいます。
それまでに療育などを受けていれば、集団生活での「困り感」を軽減させてあげる事ができます。

わが子は自閉症と診断されて7年・・・健常児なら経験しなかった事も多々ありますが、
過ぎてしまえばそれも笑い話・・いい思い出です。
それに、楽しい事もいっぱいありました。
息子が自立した社会人になるまでは親もがんばらないとね・・・

mih********さん

2008/6/1302:52:15

↑の方が書いてある事があなたのお子さんにとって1番だと思います。
文面だけではあなたのお子さんが自閉症ではないと誰にも断言は出来ないと思います。


私は愛する子供の為に気持ちを切り替えました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2008/6/1206:43:36

過去の質問から、発達相談に通い経過観察を受けているとの事で、その一貫として心理士が一時間程お子さんを観察した上で自閉症の可能性を示唆しているのであれば、自閉症(或いは類似の発達障害)の可能性はかなり高いのではないかと思います。検診時に保健士などが言葉の遅れなどが有る子に発達相談を受けさせるために「自閉症の疑いが・・」と言うのとは訳が違います。
3歳まで正確な判断が出来ないのは、それまでに発達が進む可能性も当然ありますが、3歳までに言葉だけが追い付けばアスペルガーの診断基準に該当するのと、3歳過ぎて遅れが有るものの偏りがあまり見られなければ精神発達遅滞(自閉傾向の無い知的障害)の可能性が出てくるからです。又、現時点で診断基準を完全に満たしていない場合は、折れ線現象で3歳までに自閉傾向が進むこともあります。
「こんな気持ちのままでは、私が精神的に参ってしまいそうです」というのが、はっきりせずに煮えきらないという意味であれば、発達心理専門小児科医等の診断を受けてみて下さい。心理士は医師ではないので、症名をはっきり告げる診断行為は出来ないので「可能性が高い」といった表現をする場合が多いです。2歳を過ぎて有る程度自閉傾向が観察されれば、とりあえずの診断として広汎性発達障害の診断を出す医師は多いと思います(かなり典型的な自閉症であっても、5歳くらいまで延々と様子を見ましょうと引っ張り続ける医師も居ますが)。
受け入れきれずに参っているのであれば、とりあえず現在は確定ではなく可能性が高いとしか言われていないので、療育を受けながら3歳過ぎるまで様子を見るといった形が良いと思います。3歳過ぎるまでの一年間でたとえ自閉症などで有っても受け入れられる心の準備が出来ます(場合によっては、一年間で発達が進み、現在よりも状況が好転するかもしれません)。

nen********さん

2008/6/1200:10:19

普通にいろいろ出来ていると思うのですが…。家では出来るのに外ではやらないっていうのはよくあることだし、そうゆう場合にお母さんを頼るのが普通なんですか? そんな子ばかりじゃないと思いますけど…。だとしたら、自閉症に該当する子供はたくさんいることになりますよね(¨;)

なんか…その心理士さんは、自閉症であるという目で始めから見ているような気がします。
一度、他でも診ていただいてはどうでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる