ID非公開

2017/2/25 16:18

55回答

割合を求める時、なぜ掛け算をするんですか?

補足

例えば、50000円が20%減った時に 50000×20/100 という計算をして減った分を出す時、なぜ掛け算をするのかを知りたいです。

算数8,414閲覧

5人が共感しています

ベストアンサー

7

7人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2017/3/3 20:02

回答ありがとうございます! とても分かりやすかったです。

その他の回答(4件)

1

たとえば 1000の20%はいくらか 1000を100分割してその中の20です 1000÷100=10 10×20=200 かけるも割るも両方あります 100で割って20をかけるは結果 0.2をかけるになる。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2017/3/3 20:02

回答ありがとうございます!

0

×100のことでしょうか? 別のことを言っていたらすみません。 100を掛けるのは、良く使う%が百分率というものだからです。本来なら、割合は割り算だけで算出するものですが、(例:50mに対する20mの割合は20÷50=0.4)少数になると考えにくいため、×100をして40%などと表す慣習がついています。

ID非公開

質問者

2017/2/25 20:12

質問が分かりにくくてすみません。 例えば、50000円が20%減った時に 50000×20/100 という計算をして減った分を出す時、なぜ掛け算をするのかを知りたいです。

0

1,000円の10% 1,000×0.1=1,000÷100×10=100 掛け算も割り算もしてますよ…

ID非公開

質問者

2017/2/25 20:21

回答ありがとうございます。 掛け算も割り算もありますね。見落としていました。ありがとうございます。

0

すまん、どういう計算問題か分からん。 一言で割合言うても、種類が有り過ぎて・・・

ID非公開

質問者

2017/2/25 20:12

質問が分かりにくくてすみません。 例えば、50000円が20%減った時に 50000×20/100 という計算をして減った分を出す時、なぜ掛け算をするのかを知りたいです。