ここから本文です

メンタルの鍛え方。 半年前より株価指数でデモ取引しています。

アバター

ID非公開さん

2017/3/113:06:21

メンタルの鍛え方。
半年前より株価指数でデモ取引しています。

デモなので実損はないのですが、値動きが激しくて含み益→マイナス→大幅な含み益→マイナスで決済(またはその逆もあり)と歓喜と恐怖で感情のジェットコースターです・・・やはり負けが4連続続くと多大なショック受けますし特に大幅は含み益を見たあとマイナス決済の時なんて「あの時(含み益)に決済しとけば・・」と後悔。
トレンドがいつ出現するかわからないので、売買サインが出た時はエントリーしておりトレンドに乗れれば大幅なプラス益になるので、半年間月単位で負けはありません。過去のチャートも検証しましたが1年間負け月はありませんでした。
なのでそろそろ実践に行きたいのですが、デモでもここまで感情がぶれるので本物のお金だったらと思うと恐怖です。いくら(検証では)優位性がある手法ですが負けは必ずあるので(損切りも設定していますが反転することもあるのでかなり大きく損切り置いてます)その時にメンタルが耐えれるか。
メンタルに定評のある、「ゾーン」(本&audio bookも購入)「投資苑」「デイトレード」読みました。それでも感情の起伏が激しいです。
一人暮らしだったら思いっきり感情を外に出せるのですが家庭があるので、家族の前では平生を装わないといけません。

デイトレードを読むと、こういった感情のジェットコースターの克服に2〜3年かかるそうですがベテランの皆様は克服にどれぐらいかかりましたでしょうか?

補足皆様回答ありがとうございます。
売買サインに忠実に従うと心に誓ったのに、売買サインが出る前に含み益(一時は大幅な含み益でした)がマイナス益になりそうでわずかな含み益で自己判断で決済→ドテン売買→サインが出る頃には反転して結局損切り・・・サインが出るまで待っていたら大幅な含み益を得ていました。
また「欲と恐怖」に負けました・・・。(全てデモトレードでの出来事です)
デモなので実損はありませんが、自分のメンタルの弱さに自己嫌悪してしまいせっかくの休日もブルーです。

閲覧数:
296
回答数:
13
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pat********さん

2017/3/409:15:00

>歓喜と恐怖で感情のジェットコースター
デモでこれだと、リアルはかなり厳しいのではないですか。確実に勝てる知識・経験を身につけていたとしても、結局、いざ損切り/利確という時に、身につけた知識・経験に基づいて冷静にではなく、感情に翻弄されてまともな判断ができないと思います。

感情的か否かかは、その人のこれまでの人生で培われて形成された資質ですから、デモでいくら経験積んでもどうなるものでも無いと思いますし。メンタル面のコントロール、強化は、どちらかというと精神修養の話しですから、座禅や瞑想をやった方が効果が高いと思います(笑)。トップアスリートとか、一流の経営者とか、メンタル面の重圧がすごく大きい世界で結果を出している人には、座禅や瞑想をやってる人も多いですからね。

その上で、メンタルへの負担を軽くするための資金運用の工夫も必要でしょう。全額失っても日常生活には影響のでない余裕資金の範囲内でやる、レバレッジはかけない、とかですね。

私も、100万単位の損に見舞われたり、しばしばストップ安にも遭遇しますけど、長年瞑想やってる+余裕資金の範囲での運用+レバレッジ無し、なので、毎度、まあこんなもんか、で終わりです。大きく儲かった場合も同様ですけど。但し、損失が大きかった場合は、次回以降に役立てるために、なぜ、そうなったのかは徹底的に検証しておきますね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/412:19:08

    常日頃チャートは人間の欲と恐怖が現れているなと思っていました。
    そう思っているのに、昨日は欲と恐怖に負け売買サインを忠実に守るということができませんでした。
    デモでこのありさまですからリアルマネーでしたら売買サインに忠実に守れないと思います。
    余裕資金が数千万円でこの中から100万円を運用してるならそんなにショックを受けませんが、私の場合だとショックをうけない金額だと元本が少ないので、月数千円〜3万円程度になります(笑)仕事中もPCが見れる環境なら仕事と両立も可能だったのですが、PCどころかトイレにも満足にいけない環境のため今月で仕事も辞める予定です。そう考えると月数千円の収入はキツイなと・・今のバイト代ぐらいを目安にしてるので月数万円の利益で十分ですが、元本が少ないのでやはりレバレッジが必要になります。
    自分でハシゴを外してしまったので、なんとか豆腐メンタルを克服したいと思います。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ker********さん

2017/3/314:26:14

単純なんですが

どうとでもなれ!!

と毎回思うことにしてます。

気持ちが楽になってこれが結構効きますヨ☝( ◠‿◠ )☝

pop********さん

2017/3/313:08:41

金額が大きいから気が気でなくなるんでしょ。
そりゃ1日の損得が手取りの給料の何分の1ってなるなら精神的にきついでしょう。
1日いくらまでの損なら平気ですか?
10,000円?1,000円?500円?100円?

1日の損得が500円以下の銘柄で、手数料の安いもしくはフリーのある証券会社を選びましょう。
それで3ヶ月なり半年なり実践で経験しましょう。

金額を低く設定すれば精神的負担は軽く済みます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kbu********さん

2017/3/202:34:53

>ベテランの皆様は克服にどれぐらいかかりましたでしょうか?

ベテランじゃないけど.....。
デイもやるし長期と併用です。
かれこれ30年やってるけどまだまだです。
私の場合はすぐに現実逃避しますから。
でもまあ、1日100万くらいの上下には耐えられる様になりました。
さすがに100万円の下落が3日続くと精神的に堪えますが。
今の所生涯成績はプラスなのでなんとかやってます。
下がったら「下がり続ける株は無い」って言い聞かせてます自分に。

逆に、上がり続ける方が怖いですよ。
今の様な相場が続くと「いつはしごを外されるんだろう」って不安になります。
回りで、はしごを外されたのが何人も居るので。

トランプ先生 万歳!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tra********さん

2017/3/200:16:50

僕も...やっぱ2~3年...いゃもっとかな?

今でも、大負けした時は3日くらい引きずる...

でも、今は違うかな?
負けた原因が...たとえ自分のミスであっても...そのミスをちゃんと反省して次に向かえる。

まぁ、誰しもが乗り越えられるものでもないと思うけどね...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wan********さん

2017/3/200:07:13

メンタルの鍛え方は基本的にリアルマネーでやるしかありません。
しかしデモ取引で数多くトレードをして経験値を上げた方が良いです。

億万長者になった人でも数千万円は損をしてます。
トレードというのは一般の人が考えられないほど振り幅が
大きいのです。

ですので95%の人は勝てないと言われています。
そして有名な著書などになると多くの人が見ています。
これを飽和といい、その手法は通用しません。

またマネープレッシャーに勝つというのが必要です。

「金額の大きさではなくpipsで見る」です。

これは大量枚数を持つと金額が大きくなり、
「早く損切りしよう」と思い大損をします。

しかしpipsで見ると数日程度で戻るくらい
大した事が無いのです。

デモ取引で数十万円の含み損でも、
数日で戻ったりします。

損が多いというのは、損切り幅が狭すぎる
損切り貧乏な人が多いです。

損切りは大事なのですが、長年の長期レンジを
見て、そこまで逆行しないと見た方が良いのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる