ここから本文です

四年余り前に両手足末端に痺れや身体の硬直を感じたので、その半年後、総合病院の...

tor********さん

2017/3/421:46:21

四年余り前に両手足末端に痺れや身体の硬直を感じたので、その半年後、総合病院の整形外科で診察の結果、「後縦靭帯骨化症」の診断が成され、

半年を経て骨化部分の膨張により圧迫された神経束を解放するための切開手術を受けたのですが、短期間(十日間)に二度の手術となり、術後はベッドから立ち上がることもできませんでした。45日後に退院となりましたが、術前以上に両手、両足の痺れが高じています。何よりも「肛門からの排泄異常」に悩まされています。執刀医は術後直後に転勤となり、引き継がれた整形医も手の施しようがないという意見しかありません。「便秘」が常態化しており、腹部の膨満感により不快なことこの上ない状況です。外出など日常生活にも支障が出る始末です。処方される便秘薬も効果のあるといわれる食物も積極的に摂るようにしても、何らの効き目がありません。便秘は五日から一週間ほど続きます。少しでも効果のある方法があればと質問したしだいです。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
306
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oth********さん

2017/3/503:52:10

後縦靭帯骨化症の専門医に診てもらってはいかがでしょうか


便秘もその病気からきている症状の一つと思います


解決するには、治療できる医師を探すのが良いと思います

  • 質問者

    tor********さん

    2017/3/508:13:12

    質問にも書きましたが、二度も短期間に施術されました。二度目の事前に一度目の失敗を告げられことは驚愕しました。その時の説明では圧着による癒着の度合いが高く、解放するために剥離さそうとした時に被膜を破損したこと、また縫合した部位より髄液の漏れが止まらないことが理由のようでした。むろん執刀医はこの分野の専門医で、それでこそすべてを委任しようと決意したわけです。この分野の専門医の世界は狭く、地域の他の専門医の意見も伺いましたが、手術の目的は一応は遂げられているとのことでした。この難病と排泄障害の因果関係は明白です。ただ、同じ症状に悩む方々のご意見も伺い排泄障害の一部だけでも排除できる施策がないかと模索するばかりです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ryo********さん

2017/3/422:47:23

便秘で酸化マグネシウムは飲みましたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる