ここから本文です

この子がおできの子です☆ 砂利は底の真っ白がかろうじて、隠れる位に減らしてみま...

gin********さん

2017/3/514:37:53

この子がおできの子です☆
砂利は底の真っ白がかろうじて、隠れる位に減らしてみました
いつもは水草と石灰岩?

白い岩も入ってます(何のために入れたか忘れたのでいらなければ出します)^^;
わかりにくい写真があれば、撮り直します☆
言って下さい☆

おでき,石灰岩,わかりにくい写真,水草,砂利,飼育者,水槽

この質問は、fuk********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuk********さん

リクエストマッチ

2017/3/616:19:04

リクエストありがとうございます。

見た感じ、やはりポックス病のようですね。
『治療方がない』と言って良いと思います。
切除手術という方法もあるにはありますが、これだけ大きいと出血量も多くなりその出血により死んでしまう可能性が高いと思います。

注意しなければいけないのは、この病気はウィルス性であるという事。
感染力はあまり高くありませんが、この水槽の中には確実にポックス病のウイルスがいて、もう1匹の金魚にも感染している可能性が高いという事です。(感染している=発症する…という事でもないと思います)

大事をとるのであれば隔離したほうが良いですが、どうでしょう?もろもろ条件もありますから、このまま飼育を続けるという選択肢もあると思います。

ただ、この水槽には新たな金魚を迎え入れることはせず、もし別な水槽があるのでしたら、この水槽に使用した器具・道具の使い回しは避けたほうが良いです。

砂利は良い感じだと思います。
石灰岩的なものは、溶け出すと水が極端にアルカリ性に傾く場合があるので避けたほうが良いと思います。
まぁ、単純な治療水槽という考え方なら『何もない』ほうが良いのですが、余生を過ごす水槽ですから、飼育者さんが楽しめる部分もあって良いと思います。
簡単に洗えて掃除の時も移動できる…清潔維持のしやすい…オブジェ的なものは入れても良いと思いますね。

  • 質問者

    gin********さん

    2017/3/621:41:43

    やっぱりですか^^;
    もう一つ同じ水槽があって、分けることも考えたし、他の病気で薬浴する時には、一時的に隔離したこともありますが、買って帰った時から2匹一緒で、仲が良いのですね
    特に出目金が出来物の事好きで
    なのであえて、余生をと一緒にしています
    感染=発症じゃないは救われます(^o^:)
    石灰岩は即効のけて
    金魚が喜ぶものがわからないので、せめて広く使えるように水草を上側に吊るしてみました☆
    fuku_chanさんは何か金魚の喜ぶもの入れてたりしますか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる