ここから本文です

過払い金とはキャッシングのみ?

chielien_077a4107dd30b77f44cb429d4さん

2017/3/618:37:33

過払い金とはキャッシングのみ?

クレジットのリボ払いは過払い金対象にはならないのですか?

閲覧数:
381
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/3/621:24:28

旧・貸金業法(旧・出資法)にて無担保の現金貸付けの契約が過払い金が発生している対象です。

昔は、利息に関する法律が、出資法というものと、利息制限法というものがありました。

前述で過払い金が発生するのが出資法との旨を書きましたが、当時は上限金利が29.2%でした。

昔の消費者金融(サラ金)のカードローンとか、クレジットカードのキャッシングとかを利用していた場合は、高金利の利息を払ったきていたわけです。

※無担保の現金貸付けはクレジットカードのキャッシングも同じ、カード会社は貸金業者です。

『出資法適用の高金利は不適当、利息制限法の方が適当なのでは』と裁判が起こされ、結果的に利息制限法が適当と支持されました。

※出資法適用が違法というわけでない、なので、交渉もしくは裁判すれば過払い金が返金されるということ。

後に改正・貸金業法(利息制限法)になり、新規での高金利の契約はできないので、個々数年来でカードローンやキャッシング利用では過払いは無い。



クレジットのショッピングは別の法律で、出資法時代よりも低い金利なので過払い金は発生していない。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。