ここから本文です

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

アバター

ID非公開さん

2017/3/1012:16:51

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

半年の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。

その後半年は、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、転移巣が出てこないため、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。

ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌からの出血などのリスクを考えると、今取っておくのも悪くはないそうです。

そして、摘出するのであればサイズが小さい今が取りどきでもあると話がありました。また、リンパ節カクセイすることで腕のむくみが改善できるかもしれないともいわれました。(片腕が現在かなり浮腫んでいます。)


主治医からも、何が正しい選択なのかははっきりと言えないとのことを言われます。
他、原発乳癌を摘出することでのメリット、デメリットはあるでしょうか?
決めきれずに悩んでおります。

以上は母60代前半の話になります。ご意見ありましたら何なりとお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
449
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

piy********さん

2017/3/1114:15:26

お母さまご自身はどのようなお考えでしょうか?
最大のメリットは、癌のおおもとをなくすことができる……これに尽きます。やはり固形癌の治療の第一択は「まず手術ありき」ですから。
メリットに対してデメリットの方はかなり少ないですが、すでに治療で喪った体力に手術で負担がかかることです。ただ、これが80歳90歳の高齢ならともかく、お母さまの年齢を考えれば手術での身体のダメージはたいしたことありません。高齢の場合でも、とりあえず手術だけはするケースも多いですから。

私は、可能なら手術するべきだと思いますよ。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

miy********さん

2017/3/1205:49:03

yahoo知恵ノート

がんの対策

をごらんください。


自律神経失調症の対策

も実行なさってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる