ここから本文です

乳房をさわると中に皿のような硬いものがあります。ネットで調べてみると、これは...

アバター

ID非公開さん

2017/3/1200:28:10

乳房をさわると中に皿のような硬いものがあります。ネットで調べてみると、これは乳腺らしいのですが、このお皿のようなものがここ何年かで大きくなったり小さくなったりしています。私はいま18歳なのですが、女性の

みなさん同じような経験はありますか?もしあればいつごろ硬さがなくなるのかも教えて欲しいです。

この質問は、女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
7,158
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gig********さん

2017/3/1213:39:07

普通だと思いますよ。
思春期頃から乳房も発育します。だから、みんな女性は、ありますよ。

発育段階の成り立ちとでも言いましょうか。
別に普通だと思いますよ。

固さは、オバサンになるまであります。
女性ホルモンの影響ですから、そう言う風になるのが当たり前です。

まれに、乳腺線維腺腫かもしれません。10代後半から現れるケースがあるようです。乳がんとは違いますが、腫瘍のようなものです。

違うと思いますよ。
気にし過ぎですね。
大丈夫ですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kd1********さん

リクエストマッチ

2017/3/1215:17:01

私も生理前から乳腺が硬くなり、生理中は乳房が張ってきます。
昔から友人よりもサイズ変動が顕著で、カップが1つ変わるくらい張ることも。
乳がん検診を受けたこともありますが、異常なしでした♪
18歳であれば、体重も増えて丸みを帯びてくる頃かと思います。
乳房に脂肪がつくことで乳腺の硬さが変わって感じることもありますが、気にしすぎることはありませんよ(*^^*)

因みに、検診の際に乳房の中にある乳がんのしこりの模型を触らせてもらったことがあるのですが、硬いゴムのような弾力のゴツゴツした突起のある、明らかに異常な形のしこりでした。
質問者さんの感触はそうではありませんよね?
いずれにせよ、若いうちから自分の身体を知ることは、とても良いことだと思います!
心配であればお母様の検診について行って、模型などを触ってみるのも良いかもしれませんね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

piy********さん

2017/3/1215:08:02

成長から成熟への途上にある正常な乳腺組織です。
乳腺は授乳のための器官で、初潮を迎える頃から発達し始め、18〜20歳くらいまでかけて成長していきます。そして成熟した成人女性の、つまりは妊娠出産に適した身体になっていきます。

乳腺は、母乳をつくる小葉という部分がブドウの房のように乳管でつながっています。胸の中にお椀を伏せたような形で広がっていて、その周りに脂肪がついて乳房の形になっています。
若いうちは乳房の脂肪も少なく、乳腺は人によっては軟骨くらいの硬さがあるため、母乳の出口である乳頭周辺にはすべての乳管が集まっているので、この部分は特に硬く感じます。お皿のように思えるのはそのためです。

授乳のための器官ですから、卵巣から分泌されるホルモンと密接に結びついていて、生理周期や排卵に合わせて張ったり痛んだりします。これは生理がある間には普通に起こっていることです。思春期には不安定だったホルモンバランスもそろそろ安定してくる年齢ですから、自身の身体のリズムを把握しておくことは今後小さな異常に気づきやすくするという意味でとても有用ですよ。

乳腺は加齢や授乳により萎縮していきます。40歳を超える頃から特に退化していき、徐々に脂肪に置き換わっていって、70歳頃でほとんどが消失します。硬さがなくなるのは、まだまだ先のことですよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる