ここから本文です

インコの病気・くちばし、足、目、羽根の異常について 先月、生後4週間のオカ...

hap********さん

2017/3/1506:26:19

インコの病気・くちばし、足、目、羽根の異常について

先月、生後4週間のオカメインコの雛をお迎えしました。
家に来た時点で以下の状態が見られました。

・目の腫れ、充血、涙目、目やにのようなもの
・鼻づまり
・くちばしの変形、噛み合わない
・口元からの酸っぱい異臭
・足がガリガリ
・左足を持ち上げて地面につけられず、片足と翼で重心を取っている
・足の指が曲がっている
・尾羽の根元が変な方向に曲がり、大きな赤ニキビのようになっている
・尾羽の筆毛の部分が波打っている
・尾羽が曲がっている、すき鋏を入れたみたいに羽の一部が薄い
(ショップのオーナー兼ブリーダーさんは「元気」と言っていました…)

海外在住で、電話帳に乗っている国内全ての獣医さんに確認したものの、鳥を診られるところが見つかりません。
唯一「自分はふだん鳥は診ないんだけど連れてきてもいいよ」と言ってくれた獣医さん(結局連れていっていません)が「人間用のビタミン剤を少しあげたらいい」とアドバイスしてくれたので、朝の挿餌に液体ビタミン剤を混ぜて与えています。

餌はミレット(たぶん日本で言うところの粟)と、卵の黄身をメインに
パセリ、ユーカリ、ごま、リンシード、スピルリナ、ブリーダーさんから分けていただいたフードを少量混ぜたものです。
他に抗菌、抗炎症、デトックス効果があるハーブ(アイブライト、ペパーミント、ネトル、ローズマリー、エチナセア、カモミール等)も少量。
人間の赤ちゃん用の結膜炎の目薬を、はじめは朝晩2回、涙目と充血が落ち着いてからは寝る前に1回、点眼しています。
日向ぼっこは天気の良い日は毎日させています。
暗くなると同時に寝かせてあげようと思っているのですが、遅くなってしまい、だいたい7時~8時の就寝です。
糞は黄土色。尿は白。下痢らしいものはしていません。

もう少しで一カ月になります。
目が少しずつ凹んできて、異臭と片足立ち、尻尾の根元は治りました。
けれど、二回も真ん中の尾羽が折れて抜けることがありました。
今は特に、足と、くちばしの変形が気になっています。
殻つきのミレットをついばむのですが、口の中にいれてころころ転がして諦めて出すのを何度も見ました。一週間ほど一人餌の練習を続けていますが、今のところ自分のくちばしでちゃんと小さくして食べられるのがオーツフレーク(押し麦)だけです。
止まり木や、ちょっとしたふち、細長いものには掴まれますが、ぐらつきます。丸まっている方の足では人間でいうと肘のような部分で体重を支えているらしく、血豆?のように赤くなっています。

よく食べ、よく動き、遊びたがりで、自分から肩によじ登ってきたり、今日さっそく初飛行らしき翼をばたばたさせての20センチほどのジャンプを見せてくれたりしましたが、鳥は不調を隠すというし、健康な子とは目に見える違いがあるので心配です。

長文になってしまいました。読んで下さってありがとうございます。
鳥に詳しい方、似たような症状の子と一緒に暮らしている方でアドバイスや、インコが快適に暮らせるコツがあればどうぞ教えてください。
また、変形してしまったくちばしや足はこの先改善する見込みはあるのでしょうか?
噛み合わせが悪く、剥き餌を食べれないままでしたら何をあげたらいいでしょうか?(国内では鳥の餌は殻付きシードばかりで、剥き餌やペレットを売っているところを見たことがないので未だ試せていません。ですがもし食べられそうなら通販を視野に入れています)
よろしくお願いします。

補足インコの生まれ時期を間違えて書いてしまいました。
生後3週間でお迎えし、今日でだいたい6週間です。

オカメインコ,獣医,くちばし,ミレット,尾羽,キッチンペーパー,アンホテリシン

閲覧数:
641
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zen********さん

2017/3/1813:14:59

BirdLife Internationalなる団体をご存知でしょうか?

http://www.birdlife.org/

プエルトリコ在住ならプエルトリコ鳥学会(SOPI)があります。

在地の団体をお調べ下さい。

BirdLife Internationalは、基本野鳥保護団体なのですが、対応できそうな病院や遠隔治療に応じて頂けるかもしれませんので、連絡する価値はあると思います。

薬品に関しては、ベタファームから購入すれば良いかと思います。

http://www.thebirdcottage.com/index.asp

真菌薬
http://www.thebirdcottage.com/s-megabacs.asp

抗生物質
http://www.thebirdcottage.com/s-doxyvet.asp

小生なら此方を購入して自己判断治療しますね。

まぁ、購入せずとも獣医師さんが居られるとの事なので、成分を見せれば調薬してもらえるかな?と思います。

ただ、メガバックス主成分のアンホテリシンは西インド諸島だと厳しいかな?と。

少し強いヤツならあると思います。

>>今は特に、足と、くちばしの変形が気になっています。

小生は獣医師ではないので、滅多な事は云えませんがウィルス性のように感じます。

また、自己判断治療するにしても健胃薬や肝保薬とか必要になりますので、厳しい選択ですね…。

http://www.gakusosha.com/shopdetail/000000000404/pc_detail/

こういうのがあると、多少心強いので日本のお友達に送ってもらうと今後役立つかもしれません。

残念ながら、小生は薬剤師でもないので、調剤(力価)も教える事もできません。

アマチュアメガバク研究家としては、日本春の足音、菜の花画像で、ほっこりして頂く程度の御手伝いが精一杯です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hot********さん

2017/3/1520:04:29

こんにちは、ヨーロッパ在住のオカメインコ飼いです。
とても可愛い雛ちゃんですね!!
ヨーロッパだと『手乗り』という文化が日本に比べると全くと言っていいほど浸透していなくて(むしろ虐待だと言い出す方が半数を占めていたり)、うちの子は親が育児放棄をした、今は自分が代わりに餌をやっているが素人なので自信がないから誰かひきとってくれという掲示板を発見し、数時間かけてお迎えに行きました。また雛の時に病気になり、とても大変な思いをしました。ご苦労お察しします。
少しでもご参考になれば・・・。

まず足が少し弱そうですので、止まり木ではなく写真にあるようなおがくずやキッチンペーパーを細かく切り刻んだものを敷き詰め、そこに座るような形の環境設定をしてあげてください。
また体調もないようですので、栄養補給のために、アマゾンなどで育児放棄をした親鳥に代わって鳥を育成するための鳥用のパウダーフード(ぬるま湯と混ぜてシリンジやスプーンであげます。個人的にはくちばしに負担がかからないようにシリンジで流し込む方をお勧めします。)を購入してください。
わたしは鳥専門の獣医さんにかかった際にも市販の鳥用パウダーフードをお勧めされました。
ただし、二か月になるころには一人餌にしなければいけない(そのう炎などを併発するため)ので、今のうちから床に成鳥用の餌を少しまいて、ついばませてください。だんだんと慣れてきます。
そして体調の悪い鳥さんは必ず安静に、ケージは30度から35度の室温を保ってあげてください。これは絶対です。

口元から酸っぱいにおいがする、ですが、ちょっと見えないところで吐き戻しをしている可能性もありますね。私はそのう炎もあるかなと・・・。
鳥専門の獣医さんが見当たらないとのことですが、個人的にはここまでたくさんの症状が出ているので、いち早く、仮に数時間の距離でも行くべきだと思います。やはりバクテリアやそのう炎は自宅療法じゃどうにもならなかったりするので・・。因みにそのう炎もメガバクも、検査は綿棒をそのうに突っ込んで顕微鏡で調べるだけです(少なくとも私の獣医さんは)ので、費用も時間もそこまでかかりませんでした(むしろ薬の方が高かった)。
私の子は因みにお迎えして一週間後に吐いてしまって、ちょうど同じ日に健康診断の予約もしていたため時間を早めてもらい朝一で診察したら、メガバクテリアとそのう炎二つが確認されまして、それはそれは大変でした・・・。もともと小さな個体の子だったのも手伝いかなり衰弱してしまい、それこそ一週間ほど24時間つきっきりで看病しました。おかげで今はママにべったりで離れない甘えた坊主になり手を焼いていますが。


早く良くなりますように!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる