ここから本文です

歯の抜髄についてです。

アバター

ID非公開さん

2017/3/1603:25:16

歯の抜髄についてです。

結構前お医者さんに「抜髄するか、1度詰め物をして様子を見てみるか、」と言われたので詰め物をする事にしたのですが、今日、歯医者さんに抜髄をするよう勧められました。「抜髄した方が良いと思うけど、もう少し様子を見てみたい??」といった感じで...。その歯は虫歯が酷くて神経まで達していたようです。私が前回抜髄を嫌がったから選択肢を与えてくれてるんでしょうけど...。
今は冷たいものが少し染みるくらいで、抜髄するよりかは冷たいものがその歯に触れないように気を付けつつ生活する方がマシかな、と思っています。

ネットで調べてみたところ抜髄って凄く痛そうなのですが...
このまま抜髄せずに虫歯を放置するのと抜髄の手術をするのってどっちが痛いんでしょう...??
因みに虫歯って放置するとどうなりますかね??症状や痛みの大きさなど...

皆さんの意見を聞いて決めたいと思います。

閲覧数:
130
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2017/3/2018:22:00

私は虫歯が神経まで届き、抜髄しました。
麻酔があるので、初日はチクッとするぐらいです。後々、イタミが出る人も居ますが、私はイタミはほぼなかったです。
取り残しがあれば、次の時に麻酔なしでガリガリされるので、痛いですね。
虫歯放置は…私はしたくないですね。イタミなどは人それぞれだと思うのでなんとも…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/3/1609:40:56

抜髄は自発痛がない時にやれば麻酔もしっかり効きますしあまり痛くないと思います

一方で放置すると歯髄炎を起こします。それは激痛ですが激痛時には麻酔がほとんど効きません。痛いし治療できないし患者さんとしては地獄の苦しみとおっしゃられます。歯科医師も何も手出しできないので鎮痛剤を処方して「痛みがなくなってから治療しましょう」と言うだけです。
激痛が起きない場合もありますが何らかの痛みは感じるはずです

ですのでその状況ならば歯髄炎を起こす前に抜髄してしまった方が良いと思います。

ーーーーーーーー
ではなぜ歯科医師はそのことがある程度分かっているのに積極的に抜髄を勧めないのか?
それは「神経取られた!」など被害者的に言われたくないからです。
痛みがないうちに抜髄すると質問者さんのように「抜髄する必要あるのか?」と疑問を持ちます。そして抜髄後に起きるトラブルや再治療などがあると
【抜髄しなきゃ良かった!する必要なかったのでは?】
と考えて痛みがないうちに抜髄を勧めた歯科医師を疑い始めます。

仮に激痛だとしても患者さんは「神経を積極的に残そうとした代償だからしょうがない」と考えてくれます。そして抜髄することに納得、本当の同意をするのです

実際に質問者さんも担当医との相談よりも知恵袋に意見を求めてます
誰が何を言おうと実際に質問者さんの歯の状態を一番理解しているのは担当医です
担当医と話しましょう

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる