ここから本文です

阿古谷産のオオクワガタ79ミリと53ミリを4月にブリードしようと思っています。 コ...

yuki7yuki24さん

2017/3/2020:08:47

阿古谷産のオオクワガタ79ミリと53ミリを4月にブリードしようと思っています。
コストを減らすために、菌糸瓶を買わないで、菌糸ブロックを崩して菌糸瓶に詰めようと思っています。菌糸瓶を作

るのは、割り出し、2週間前くらいに幼虫は何匹とれるのかは、分かりませんが菌糸瓶を作り菌糸がまわった状態で、割り出してすぐに幼虫を菌糸瓶に入れるか、サイズはあまり大きくならないかもしれませんが、割り出して幼虫の数を確認してから菌糸瓶を作り、菌糸が回るまでその間マットで幼虫を飼い、菌糸が回ったら幼虫を入れるのはどちらが良いですか?

閲覧数:
105
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moriyuki4949さん

2017/3/2109:50:46

菌糸ブロックを詰めること自体に無理がありませんか?
1本目はまだ季節的に良いですが、2本目は真夏になるので菌糸は廻りません。
自分が菌糸ビンに詰める場合、容器抜きで450g~500g詰めています。
実際販売しているのは容器込で450gです。
当然詰めるに当たっては、プレスマシーン(5万円程度)のを使用して詰めていました。
知人に作ってもらった1万円程度の物でもなんとか450gは詰める事が出来ます。

菌糸ビンをある程度先に作って置いたら問題はありません。
後から作る場合は幼虫を割り出して、プリカでマット飼育します。
幼虫の数を確認してから菌糸ブロックを注文して届くまで早くて2~3日
届いた次の日に全ブロック崩して詰めて、菌糸が廻るまで(23℃と仮定)14日
更に菌糸がなじむまで7日間
急いで作って約1ヶ月後の投入になります。
1ヶ月以内なら、成長に影響が出るか出無いかは微妙な時間です。

別の切り口では、あらかじめプリンカップに菌糸を詰めて割り出した幼虫はプリンカップに入れて、800ccの菌糸ビンの菌糸が廻ったら800ccに入れます。
しかし、事前にプリンカップに菌糸を作ったら、既製品を購入しても値段的には変わらなくなると思います。

多少はお金はかかりますが、割り出してらマットに入れて既製品の菌糸ビンを注文します。
到着まで2~3日として、1週間菌糸をなじまして投入すれば10日間で投入できるので安心ではないでしょうか。

しかし、有名な神長きのこ園やマツノインセクトみたいなショップは予約注文が優先なのでこの手は使えません。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaede614pさん

2017/3/2113:21:00

クワガタの幼虫は産まれてすぐに菌糸に入れてしまうと死亡率が高くなります。なので・・・ 1、幼虫の数確認。 2、菌糸づくり
3、回ったら入れる

2017/3/2021:31:10

1番無駄にならないのは、割り出して幼虫確認→マット管理→菌糸ブロック注文→菌糸詰め初菌→1週間後に幼虫投入ですかね。


割り出して、ブロック注文から初菌までの菌糸が回る1~2週間くらい、マット管理してから菌糸ビンに入れても大差ありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。