ここから本文です

『頭痛が痛い』について質問です。

tabletennis_cut_cutさん

2017/3/2102:10:50

『頭痛が痛い』について質問です。

みんなが、これは『頭が痛い、が痛い』のように動詞が2つになって変だ、と言いますが、自分にはそうは思えません。

なぜなら、
『頭痛』という単語のなかに『頭が痛い』という文章の要素が含まれるなら、『頭痛』だけで通じるはずです。
でも、実際は『頭痛。』って言うだけだと、『頭痛がどうした!』ってなるはずです。『頭痛』が治ったのかもしれないし、酷くなったのかもしれないし、辛いから病院に連れていってほしいのかもしれない。だから、『頭痛がいたい』って言うんじゃないんですか?

つまりは、『頭痛』は痛みの種類の1つであって(つまりただの名詞)、それ以上の意味は含まないのではないか?ということです。

日本語に特化した方、お願いします。

閲覧数:
73
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ydnap_008さん

2017/3/2115:50:20

ふつうの日本人は、
「頭痛がする」
といいますが。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

himajin502さん

2017/3/2215:13:08

昔の武士の侍が、馬から落ちて落馬して、女の婦人に笑われて、腹を切って切腹した。

頭痛が痛い、とはこうした類いの言葉です。

soteionさん

2017/3/2113:48:02

>>でも、実際は『頭痛。』って言うだけだと、『頭痛がどうした!』ってなるはずです。『頭痛』が治ったのかもしれないし、酷くなったのかもしれないし、辛いから病院に連れていってほしいのかもしれない。

そのとおりでしょう。「頭痛。」と言うだけでは不十分なことがあり得ます。「現在、頭痛がどういう状態なのか」を表現しなければ相手に十分な情報が伝わらない可能性があります。しかし、

>> だから、『頭痛がいたい』って言うんじゃないんですか?

この考えは間違いでしょう。

(a)「頭痛。」だけでは、現在頭が痛いことを伝えるには不十分ではないか?
(b)「頭痛が痛い。」は、重複表現なのか、そうでないのか。

この2つは、別な問題です。

「頭痛。」と言うだけでは伝わらない不十分な情報を補うに相応しい表現は、例えば、
「頭が痛い」
「頭痛がする」
「頭痛がひどい」
などでしょう。情報不足の言い回しをそのまま放っておいて良いというわけではありませんが、その一方、「不足している情報を補うために重複表現を使う」というのは、やはり、厳密に言えば間違いでしょう。

rui6527さん

2017/3/2102:46:03

特化している訳ではありませんが…
『頭痛』がどうした、と聞かれれば、『頭痛』の程度を後ろにつければ良いのではないでしょうか。
名詞として(『頭の痛い』状態として)使うのであれば、その痛みの程度がどれ程なのかを付け足すのは不自然ではないと思います。
『"頭痛"がする』は『"頭の痛い状態"が起きている』と捉えればいかがでしょうか。
答えとして相応しくなかったらすみません。

oyonekoharuさん

2017/3/2102:43:53

あなたのおっしゃるように、「頭痛」は「頭の痛み」のことです。そこまでは良いのですが、勘違いなさっているのは「痛い」のは「頭」であって、「頭痛」という痛みの種類ではないということです。
腹痛、腰痛なども同じで、これらに「~が痛い」と続けると「痛みが痛い」という奇妙な表現になってしまいます。痛いのはあくまでも「体の部位」であって「体の部位の痛み」ではないので、これらの言葉のあとには「~がする」と続ける方が正しいです。

bcctm07さん

2017/3/2102:18:38

全然特化してないただの文系女子高生ですけど、暇なのでお邪魔します!

確かに、頭痛で辞書をひいてみると、「頭の痛み」と、名詞的な表現でも出てきます。

でもやっぱり、「頭痛が痛い」ってのは違和感ですね!普通「頭痛がする」だし。山で登山、馬から落馬みたいな。

電子辞書に入っているコロケーション辞典で、そういった複合語の使い方は調べられますよ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。