ここから本文です

台湾の台南や高雄で一番使われている言語を教えてください。 ご覧いただきあり...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2110:45:09

台湾の台南や高雄で一番使われている言語を教えてください。

ご覧いただきありがとうございます。

台湾の南の地域に興味があり、夏に一度赴いてみようと考えている者です。

旅行に行く際はいつもその地域の言語を少し勉強していくと自分で決めているのですが、
台南や高雄で最も多く使われている言語は一体なんなのでしょうか。

色々と書籍も含め台湾情報を調べているのですが、なかなかはっきりとした情報が出てこなくて困っています。
「あ、これだ」と思って読んでいくと、歴史を辿りすぎていたり細かすぎて「結局今は何語が主流なの?」とわからなくなってしまいます。

中国ではなく、台湾の高雄や台南で現地人とコミュニケーションをとれる言語を教えていただければ幸いです。

ぶしつけな質問となってしまいましたが、ご回答のほどお待ちしております。

閲覧数:
118
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/2112:48:07

台湾の公用語は日本でいう「中国語」です。

ただ台湾の中国語は台湾ならではの発音や
言い回しがあって中国の中国語とは多少違ってはいます。

この台湾なまりの中国語を「台湾華語」と呼んだり
台湾人にとっては“国語”なので台湾人は自分たちの中国語を
「國語(グォーユー)」と呼んだりします。

もし日本の書店などで「台湾華語」と書かれている
テキストがあったらそれで勉強するのが一番良いかと思います。

でも中国の中国語でも通じないということではないので
日本で売っている「中国語」のテキストや講座で勉強しても大丈夫です。
「台湾華語」のテキストってあまり多くないし。

もしこれから何度も台湾や中国を訪れたいと考えていらっしゃるのなら
「中国語」のテキストでしっかり基礎から発音&文法を勉強した方がいいし
もし今回の台湾旅行のためだけに台湾で通じる挨拶などをちょっと
覚えて行きたいというのでしたら「台湾華語」の本でもいいかと思います。

このほか、台湾では台湾語、客家語、先住民の
各部族の言語などが使われています。

前置き長くなってしまいすみません。
台南や高雄で通じる言語は公用語の「中国語」です。
あとは「台湾語」の話者が多いです。

台湾語は簡単に言うと戦前から台湾で
広く話されていた中国語の方言です。
南部は日常的に台湾語を使う人が多いです。

でも中国語が公用語になってもう70年ですから
中国語が分からないという人はほとんどいないと思います。

余談ですが私は台南で一度だけ
「中国語はあまり分からないから」とお寺で
お線香売ってたおじさんに言われたことがあります。

その方は生活の会話はずっと台湾語を使っているんだと思います。
私の義理実家も南部なんですが義理家族の会話は99%台湾語です。

ですので、高雄&台南の旅でもしちょっとした挨拶を
覚えるくらいでよいのだったら台湾語がおすすめです。
旅で使う「台湾語」の本も日本の書店で手に入ると思います。

私も台湾語勉強してるので、ちょっと使ってみることがあります。
でもヘタに通じちゃうと相手も台湾語でガンガン来る→
結局聞き取れないから反応できない→あ、この人台湾語分からないんだな
→中国語に切り替えられる、という悲しい結果になりますが…

あと高雄&台南で中国語しゃべっても失礼になるとか
他所者扱いされるとかそういうことはないです。
台湾には客家人も先住民もいて台湾語が母語の人たちばかりではないですし。

せっかく覚えて行ってもまさか中国語も話せない外国人が
台湾語を発するとは思わないのでスルーされる可能性もあると思います。
(台湾人ってあまり人の話聞いてないですし 笑)

ただ、相手が台湾語話者だった場合は、台湾語を使うと
すごく距離は縮まると思います。

長くなっちゃいましたが、回答としては旅行のためにちょっとだけ
覚えていく感じなら台湾語、これからも中国語圏へ旅行へ行くなら
まず中国語→それから台湾語、を勉強するといいと思います。
(中国語ができたほうが台湾語は覚えやすいです)

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/22 13:48:16

大変わかりやすく、とても勉強になりました。
ありがとうございました!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2017/3/2121:22:43

中国語で通じます。

ただ年配な方(70代以上)だと中国語が通じない場合があります。
台湾語でのやり取りになります。

ただ中国語と台湾語の発音は全く違うので、勉強するなら中国語の方がいいと思います。
NHKで中国語講座があるので、発音の練習とか聞き取りの勉強になるでしょう。

2017/3/2113:30:04

南部だけでなく、台湾全土で小学校以来中国語で授業しています。だから、中国語を勉強すればいいです。

ただ、南部の人は中国語が嫌いで、台湾語を話すのが好きな人は多いです。---だけど、中国語はしっかり通じます。

4月から、「NHKラジオ中国語講座」がお勧めです。分かりやすい説明、発音練習、とても役に立ちます。

darudarumaruさん

2017/3/2111:50:29

普通にいわゆる中国語でコミュニケーションがとれます。
台湾華語、台湾中国語等と書いてある会話本なりネットなりで学習すれば大丈夫。
南部は台湾語も多く使いますけど、公用語は中国語です。
一言二言、挨拶程度の台湾語を覚えておくのも喜ばれると思います。
その程度なら学習本もあります。旅行台湾語みたいなCDブックがありますので。

自分も知らないところに行くときは、少しだけ言葉を覚えて使ってみるのが好きです。ただ、その後、分かるのかと思われてガガガーッと話しかけられると、すんませんとなりますが。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/3/2111:32:14

台湾の標準語は國語で、中国の標準語は普通話と言います
國語と普通話には互換性があり、互いに通じます
よって会話をしたいというダケならば普通話を勉強すると良いです
台北だろうが台南だろうが高雄だろうが通じます

日本では一般的に中国語と呼ばれているものです
独学で学ぶとなると、教材が入手しやすい方が良いです
日本で入手可能な教材は普通話が圧倒的に多いです

但し文字は異なります
中国では簡体字を用い、台湾では繁体字を用いています

あなたが標準語ではなく方言を学びたいのであれば
台湾語と呼ばれる閩南語があります
台北であろうが台南であろうが高雄であろうが一番通じる方言です
但し教材は少ないでしょう

2017/3/2111:26:54

高雄駐在です。

公用語は台湾華語、國語です=文字は繁体字ですが中国語(北京語)ですから、中国語で問題なくコミュニケーション取れますよ。

台湾語も話せると、尚、現地の方との距離は縮まるかもしれませんけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。