ここから本文です

TOTOファンの者です。 1999年のアルバムに、「マインドフィールズ」と...

admtmadmtmさん

2017/3/2112:02:10

TOTOファンの者です。

1999年のアルバムに、「マインドフィールズ」というのがありますが、これは世間的な評価はよろしくなかった様です(特に本国アメリカでは)。

しかし、僕としては、前半部の硬派な曲は聞き応えがある傑作だと思いますし、後半部のポップな感じのロックや、きっちりと聞かすバラードも実に傑作だと思います。

そこで、質問ですが「マインドフィールズ」の世評がよろしくない理由というのは、どのような理由によるものだと思いますか?

皆さんのご意見をぜひ聞かせてください。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
62
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/2118:56:39

僕も「MINDFIELDS」は言う程悪くないアルバムだと思うんですけどねぇ。
(特に個人的には、後半(Tr.9~日本盤ボートラのTr.14)の流れは好きなんだけどなぁ。)

低評価の理由を強いて挙げるとしたら、前半と後半で世界観というか、雰囲気がガラリと変わってしまい、聴き終えた後に「まとまりが無い、散漫な印象」を抱かせる、つまり「アルバムとしての統一感が無い」「一つのアルバムとして、粒揃いではない」所が原因なのかなと。あと、「詰め込み過ぎ」な感があるのも原因なのかも。

  • 質問者

    admtmadmtmさん

    2017/3/2708:43:32

    誠にありがとうございました。

    まさしく、その通りだと思います。

    確かに、一貫性の無さと詰め込み過ぎはありますよね。

    余談ですが、最近マイナーレーベルから出ている2014年の大阪ライヴを購入して聞いているのですが(メジャーレーベルからは似たような曲目でワルシャワでのライヴが出ている)、ギターやドラムが半端じゃないド迫力ですね。
    ドラマーが数年前交代いたしましたが、前任者も優れたドラマーであるけど、後任者もシャープで迫力のある優れたドラマーですね。
    それから、スケール感が凄いですよ。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/3/27 23:11:46

ありがとうございました。

誠に仰るとおりの点が欠点だと私も気付きましたが、このアルバムに限らず、色々なジャンルの様々なアーティストにも、傑作が収録されていても低評価に甘んじているレコード・CDは数多いですよね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。