ここから本文です

細胞内でのタンパク質合成、て 毎日絶えずずーっと細胞内で行われてるものなんで...

haosama9さん

2017/3/2113:17:02

細胞内でのタンパク質合成、て
毎日絶えずずーっと細胞内で行われてるものなんですか??

詳しい方いましたら教えて頂きたいです

閲覧数:
23
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noto1_8さん

2017/3/2113:32:45

その通りです。

合成されたタンパク質は酵素などになって働きます。酵素は理論上は反応の前後で変化しませんが、長く働いていると活性酸素で分子が傷つくなどして機能しなくなります。酵素として機能しなくなったタンパク質は細胞内で分解され(オートファジーと呼ばれる現象)、タンパク質の分解で生じたアミノ酸は再びタンパク質を合成する材料として使われます。

ただし、赤血球には核がなく、赤血球ではタンパク質の合成は行われません。赤血球が分化して120日ぐらい経過すると細胞内の酵素が働かなくなり、赤血球は寿命を迎え肝臓などで破壊されます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。