ここから本文です

映画音楽 レコード 昔の作品、わりと最近の作品もそうですが、映画サントラを...

cafebleuchatさん

2017/3/2114:16:13

映画音楽 レコード

昔の作品、わりと最近の作品もそうですが、映画サントラを購入すると、実際に劇場で流れた階調と違うものが収録されていることがあります。

例えば、先日もテレビ放映された「フォレスト・ガンプ」。オープニングテーマが、CD音源より半音低かったです。

映画音楽を買うとき、実際に劇場で聞いたものと同じ階調のものが欲しいと思うのですが、例えばレコード音源は劇場と同じ階調で、CDだと別の階調、ということもあるのでしょうか。

半音違うだけで、何というか自分の中では感動が全然違うので、ご存じの方お願いします。
古い映画音楽は、やっぱりレコードの方が聞いていていいような気がします。

閲覧数:
99
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/2115:57:40

的確な回答ではないかも知れませんが僕なりにピンと来たのは、映画本編で流れてた音楽とレコードあるいはCDに入ってる物とが必ずしも同じではないというのはよくある事です。いくらそれがサウンドトラックいわゆるサントラであってもです。僕の経験でも例えば僕は大のブルース・リー・ファンで昔から彼の作品のレコードやらCDを買って何枚か持ってますが、ほとんどが劇場版のテイクとは違うものが収録されています。「燃えよドラゴン」でもTVなどでよくかかるあの有名な出だし部分(ジャーーン、ジャジャーンアチョー!)は、映画本編のオープニングタイトルでかかるヴァージョンとは若干違うんです。ブルース・リー映画以外でも色々比較してみましたがやはり本編で使われた音楽とはちょっと違う場合が多かったように思います。もちろん全く同じという場合もあると思いますが。あとそれとレコードとCDは元の音源が同じなら基本的に違いはないと思います。ただCDの方が遥に音質はいいですね。(B・リーの場合だと「燃えよドラゴン」と「死亡遊戯」の2つだけCD化されているので昔のレコードと比べたら断然CDの方が音がいいですやっぱり)

  • 質問者

    cafebleuchatさん

    2017/03/2117:03:10

    やっぱり、レコードもCDもサントラなら同じなんですね・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

keikids5588さん

編集あり2017/3/2606:43:32

映画用に録音した物と違う場合は結構ありますよ。
例えサウンドトラックでも違う場合はありますよ。

ちなみに
以前テレビで、
レコードとCDの音質はどちらが良いかと言うのを科学的に検証する番組を見ましたが、
何とアナログのレコードの方がいいらしいです。
意外でした。

そう言えば、映画『ザ・ロック』で、ニコラス・ケイジに
ビートルズのLPレコードが届いて、
「CDの方が安いのに何故レコードを?」と言われ、

「俺は音にうるさいんだ」みたいな台詞を言ってましたね(笑)

takara7144さん

2017/3/2114:42:24

演奏者が同じでも音源が異なる(要するに映画の時とは別の演奏で収録)だけではないでしょうか。

“オリジナル・サウンドトラック”と明記されているもの。
それに注意して買われたらいいのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。