ここから本文です

民事再生法が適用になると、国?財務省?やどこかの銀行や金融機関が その債務や...

domodomopunさん

2017/3/2215:58:55

民事再生法が適用になると、国?財務省?やどこかの銀行や金融機関が
その債務や未納税金を肩代わりして、経営の立て直しを行うのでしょうか?

閲覧数:
40
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uluruoko1130さん

2017/3/2219:34:35

肩代わり?圧縮して泣かせるだけだが。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

take_c53さん

2017/3/2216:39:53

民事再生法は経営陣が留任して財産管理や事業を継続し、裁判所に対して、再建手続きを申し立て、債権者の過半数が同意するなどした場合、承認されます。民事再生法の適用には、債権者の協力が必要で進められ、その債権者が銀行や取引先であれば弁済額の交渉により、合理的な再建計画を背景に債権放棄なりも行われます。他方 税金は一般の優先債権又は共益債権に該当することとされており、再生手続きによらずに随時弁済することとされています。従って、税金については再生計画により債権の一部カットや、弁済時期の延長等がされることはないとされています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。