ここから本文です

突然の回答リクエストですいませんm(*_ _)m

アバター

ID非公開さん

2017/3/2600:27:46

突然の回答リクエストですいませんm(*_ _)m

わからないことがあり、リンクジョーカーを愛用していると言うことで裁定にも詳しいと思い、質問させて頂きます。
①カオスブレイカードラゴンの「LB効果」と相手の「ターン終了時の効果」や「エンドフェイズ開始時の効果」ではどちらが早く発動するのか
②フリーズレイドラゴンの「ダメージゾーンにカードが置かれた時の効果」と相手の「バトル終了時の効果」や「アタック終了時の効果」ではどちらが早く発動するのか
以上の2点をご教授下さい

閲覧数:
43
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Siriusさん

編集あり2017/3/2711:58:07

1、カオスブレイカーのLB4が先。
2、フリーズレイのダメージゾーン参照の効果が先。


以下の補足はルールで友達と議論になった時に使ってください。

エンドフェイズの処理

1、ターンプレイヤー
呪縛カードを解呪
デリート状態の解除
GユニットをGゾーンに表向きで置く

3つの処理が同時に行われます。


2、効果の解決
「解呪された時」「表にした時」「Gゾーンに置かれた時」で示される自動能力の誘発

カオスブレイカーのLB4はここで発動します。
よく「何回使いますか?」と聞かれる方が居ますが、カオスブレイカーのLB4は回数(枚数)を決めて処理するモノではなく、1枚ずつコストを払い解決していきます。

一度全て解呪していただき、その後で解呪したカードを選んで発動していくと解決しやすいです。
ルール上、選んでいるのはユニットではなく解呪したカードに対して誘発する順番の為、抵抗持ちを破壊することも可能。

※解呪の数だけカオスブレイカーの誘発待機状態になる為、スキルで選択してる扱いにならない。
また、パラジウムなど割り込ませて自動能力を誘発させた後も解呪したユニットが存在する場合、カオスブレイカーのLB4を再開することができる。

パラジウムで呪縛したユニットに対してカオスブレイカーLB4も誘発可能。
その場合、呪縛カードは退却不可の為、ドローだけ解決。
※対象を取る効果ではなく、解呪の数だけ発動を待機している状態の為。


3、「エンドフェイズ開始時」「ターンの終了時」で誘発する効果
何故か開始時のスキルが最後に解決されます。


フリーズレイの効果
バトルの処理

基本的にダメージゾーンにカードが置かれた時の効果が先に解決します。
※トリガーが出た場合トリガーが先、その後フリーズレイ。

ブーストしたバトル終了時
アタックしたバトル終了時
ヒットした時

上記3つのスキルはダメージゾーンにカードが置かれた時のスキルの後で解決します。

上記のスキルをフリーズレイで呪縛し止めることも可能。
ユニットから呪縛カードになる為、自動能力と、そのユニットが獲得していたスキルを消失させることができる。

亡霊、時翔などで登場したユニットを呪縛した場合「エンドフェイズ時にドロップゾーンやデッキに戻る制約」も消失します。


回答が遅くなってしまったので、補足も付けさせて頂きました。

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/27 13:31:38

ありがとうございました!
とてもわかりやすかったですm(*_ _)m

「カオスブレイカードラゴン、フリーズレイドラゴン」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる