ここから本文です

ハリウッドの実写版「攻殻機動隊」が今度公開されますが、それに関して原作者の士...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2621:44:44

ハリウッドの実写版「攻殻機動隊」が今度公開されますが、それに関して原作者の士郎正宗ではなく、アニメ映画化した押井守がインタビューに答えています。

いくら押井守の作ったアニメ映画版「攻殻機動隊」が全米でビルボード一位取って後の映画業界に影響を与えたとしても、押井氏ではなくもっと原作の士郎正宗が評価されるべきだと思うのですが皆さんどう思いますか?

閲覧数:
194
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ich********さん

2017/3/3012:45:19

士郎正宗は押井守がなかったら今は誰にも名前を知られていない人だったと思います
確かに原作の功績はゼロではないですが、
押井守の劇場版二作がなかったら、海外にも知られず日本でも知られず、きっと漫画家でもいられなかったと思いますね

原作のノリと押井映画のノリは全く違いますが、
押井のシリアスな雰囲気と、ゴーストの概念の解釈が世の中に受けたんだと思います

あの劇場版は偉大です
何十回見てもいい

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tti********さん

2017/3/2622:59:41

宇宙戦艦ヤマト関連ですが、アニメーションに関しては誰が原作扱いになってると思いますか。
松本零士氏でなく、プロデューサーだった西崎義展氏ですよ。

中興の祖とでも言いますかね。他に始祖がいたとしても、後にそれを引き継いだ人がいたからこそと言うケースは往々にしてあります。
もちろん始祖の士郎正宗氏にダメ出しなんかするつもりはありませんが、中興の祖である押井守氏が居なかったら埋もれたままだったであろう事は否めません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる