ここから本文です

F1のシフトダウン時のブリッピングについて V10時代の話になりますが、ホンダの...

not********さん

2017/3/2819:34:38

F1のシフトダウン時のブリッピングについて

V10時代の話になりますが、ホンダのエンジニアがブローの多い(自爆も多かったけど笑)佐藤琢磨選手にバトンのテレメトリーを見せて、「これぐらい

早いタイミングで(リミット付近まで回せという意味だと思いますが)シフトダウンするように」と指示を出したという感じの記事を雑誌で読んだのですが、
①何故高回転まで使うとエンジンに優しいのですか。

②それと比べて最近のF1はターボになってリミットが下がったとは言えかなり低い回転数でシフトダウンしているように聞こえるのはやはり燃費対策でしょうか。

③だとするとエンジンの基数制限があってより耐久性が求められている現在のレギュレーション下で①の対策はどうしているのでしょうか。

質問が重なってしまってすみません。

上記の仮定が間違いであればその旨お伝え頂けたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

閲覧数:
353
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2017/3/2900:29:57

その話は雑誌は知りませんが私はテレビで見ました。ホンダの特番だったと思います。

リミット付近まで回せということではなく、バトンがアクセル半戻しぐらいでシフトチェンジしてたのに対して琢磨は全戻しでシフトチェンジしてたのです。ようするにシフトチェンジの際にいちいち回転を上げ下げするんでエンジンに負担がかかってたわけです。

②ですが、ノンターボとターボエンジンでは音が違います。ターボエンジンはアクセル全開でも音が低いんですよ。なので低い回転数のように聴こえるけど実は結構高回転なのです。

③はわかりません。対策はしているでしょうけど今年もエンジンやギヤボックスよく壊れてます。

  • 質問者

    not********さん

    2017/3/3106:31:52

    そんな特番やってたんですね。あれから10余年も経つことに驚きですが、その時の特集によって買い分けていたので誌名忘れてしまいました...

    なるほど、電子化されたスロットルやミッションでもそんな操作があるとは知りませんでした。
    リミット付近云々は私の勘違いでしたね。

    詳しくありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/4/4 15:07:49

ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる