ここから本文です

四月から学部4年生です。

ywt********さん

2017/3/3118:37:41

四月から学部4年生です。

大学院受験の英語の試験でTOEFL ITP を使います。
文法とリーディングのみ出題されます。
場慣れのため予めテストを受けたいのですが個人で受験はできず、また自分の大学ではTOEFL ITP は実施していないため受験することができません。
TOEFL ITP もしくは模試を受ける方法はありますか?

もう1つお聞きしたいのですが
過去問からきている問題集
TOEFL Test Preparation Kit (4CD + sample CD-ROM)は文法の問題はのっていますか?


よろしくお願いいたします。

閲覧数:
74
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ove********さん

2017/4/208:28:51

本屋に行って、実際に見たら、文法問題が載っているかどうかくらいはすぐに分かることだと思いますよ。

私もITPを以前に受けたことがありますが、事前に、4回分の模試から成る本を1冊だけ買ってやりました。4回分とも、1回1回が本番と同じ形式なので、文法問題を含んでいます。

あなたがお尋ねの本は、私は知りませんが、常識的に考えて、リスニング、文法、リーディングのすべてが入っているだろうと想像します。

しかし、1つ言えるのは、ITPでよい点を取りたいからといって、ITP用の問題集で勉強するというのは、ちょっと違うと思います。あなたがすでに非常に優れた英語力をお持ちなら、あとはITPという問題に慣れるだけでよいです。でも、そもそも英語力がなければ、ITPとか関係なしに、英語力そのものを鍛えなければならないという感じがします。

私の場合は、そもそも日頃から、毎日CNNニュースを聞き、毎日音読とシャドーイングを大量に行い、英字新聞や洋書を毎日読み、英英辞典を徹底的に多用して定義を書き写したり音読したりし、そういったことが生活の中で当たり前になるほどまで習慣化していました。というか、今もその習慣を何年も続けています。すると、いつの間にか英語の根本的な力がついてきます。そして、あるとき、ITPを受けろと言われたので、模試形式の本を買ってやってみたら、そもそもめったに間違わないのです。こうして、自分が本番でほぼ満点取れるだろうということが分かり、安心感が得られます。あとは、模試形式の練習を通して、どんな問題が出るか知り、時間配分の感覚が分かるようにはなります。でも、模試形式とか実践形式とかの本を通して、英語力そのものを鍛えるというのは難しいと思います。すでに英語力をつけた人が、実践形式で練習すると効果的です。

以上、思うことを書きました。よかったら参考にしてください。

質問した人からのコメント

2017/4/4 02:17:56

とてもためになりました。
おっしゃる通りですね。
インターネットの英字新聞を読むようにしました。
アドバイスありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる