ここから本文です

脳梗塞で視野欠損の後遺症の回復治療で「コンピューター化視野訓練装置」という ...

アバター

ID非公開さん

2017/4/910:00:05

脳梗塞で視野欠損の後遺症の回復治療で「コンピューター化視野訓練装置」という
訓練装置が福岡、沖縄の大学、病院で効果が確認されています。
私は京都市内在住です。

近畿地区で実施されている大学、病院を探しています。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
171
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dog_jun_3846さん

2017/4/1320:59:33

「脳出血リハビリ記録」と言うサイトを運営している者ですが、
http://xn--mdki1ec0343bnh9cblk9rdf10a.net/

この「コンピューター化視野訓練装置」は、もともと鹿児島大学で開発されたもので、その症例が

>コンピューター化視野訓練装置による視覚反復刺激によって四分盲が改善した脳卒中の 1 例
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjrmc/44/10/44_10_613/_pdf

となっております。

本題ですが、

上記症例のメンバーの中に「促通反復療法(川平法)」の生みの親である「川平 和美先生」が入っていて、京都で唯一「促通反復療法(川平法)」を実施している「京都大原記念病院グループ 御所南リハビリテーションクリニック」があるので、事情をお話して、促通反復療法の原理を用いたコンピューター化視野訓練装置も京都のこちらの病院でできるように、何とか懇願してみるしか無いと思います。

https://goshominami-clinic.jp/treatment/kawahira.php

※頑張ってお願いしてみてください。
これでだめだと、やはり福岡とかに行くしかありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。