ここから本文です

鮎友釣りをする方で知っている方がおりましたら教えてください。 渓流の友釣り...

ayu********さん

2017/4/215:16:18

鮎友釣りをする方で知っている方がおりましたら教えてください。

渓流の友釣りでポイント移動するときおとりを入れる筒で川底が見られるものがあると思います、どこで手に入るか教えてください。

宜しくお願いいたします。

閲覧数:
53
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sn_********さん

2017/4/220:25:26

他の方の回答通り 通い筒です
釣具屋ならシーズンになればどこでも売っていると思います
釣り具卸のリンク貼っておきます
大橋漁具 シモツケ
http://www.shimotsukeor.com/catalog/database.cgi?key=%E9%80%9A%E3%8...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

run********さん

2017/4/218:20:44

それは「通い筒」というものです。

間違った回答をしている人がいるので訂正しておきます。

「今はポイント移動するときは引き舟にオトリ入れて移動します」と言っている人がいますが、それ自体は間違いではないのですが、それよりも更に短い区間を移動をする時に、いちいち仕掛けからオトリを外すのが面倒なので「通い筒」という筒に入れて移動するのです。一度オトリを外して舟に入れると、次に一匹だけ取り出すのが面倒と言う事もあります。
鮎は直ぐに弱ってしまうので本当に少しの距離の移動ですが、友釣りでは必要な場面が多々あります。
私もそうですが、今でも普通に使っている人はいますよ。

「通い筒 鮎」で画像検索すればすぐに見つかります。リンク先を貼る事もできるのですが、釣具屋のサイトには偽サイトが多いので自分で見つけてみてください。

ryo********さん

2017/4/217:19:03

竹の節の間パイプの部分の外側を400番くらいの布ペーパーで角を取り、サランラップ、ビニールなどをぴんと張り、輪ゴムの少し太いので蓋をするんだよ。
腰につるすひもを、通す穴も開ける。

竹の根の部分で節が10個位のを使い、中を綺麗に抜いて造ってた、じいさんが居たよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaw********さん

2017/4/216:55:31

「友釣りでポイント移動するときオトリを入れる筒」とのことですが、それは竹製が一般的ですが、使用されていたのは昔の話し。竹製ですから川底が見られるものはありません。筒を覗いて川底をみたいなら、塩ビ管か何かの筒にクリアなアクリルでも貼付けて、自分で作ればいいでしょう。

今はポイント移動するときは引き舟にオトリ入れて移動します。ちょっと前までは、入れたオトリが外から見える、クリアな引き舟ががまかつから販売されていました。それなら川底も見えたでしょうね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる