ここから本文です

義姉の結婚式。どうしても留め袖でないといけない?

アバター

ID非公開さん

2017/4/323:44:13

義姉の結婚式。どうしても留め袖でないといけない?

義姉の結婚式があります。
私は新婚で32歳です。
夫の実家の近くに嫁ぎました。
私が生まれ育った地域では母親位しか留め袖を着ていなく、義理の妹なのに留め袖は抵抗があります。
ですが、この辺りの風習では親族皆が黒留め袖を着ると聞き、確かに私の結婚式では親族全員黒留め袖、義姉は色留め袖でした。
ですが、私の育った地域では30代で黒留め袖なんか考えられませんし親しか着ているのしかみたことがなく。
また、私の結婚式から初めて夫の親族にも挨拶するのに、黒留め袖はやはり地味だしイヤです。

http://item.rakuten.co.jp/frou-frou/mh1049/?s-id=sd_smartcoupon_sea...

私が嫁ぐときに母が「実は娘が嫁いですぐに義姉さんの結婚式があるんです」と呉服屋さんに言ったら「相応しいのを仕立てておきました。これならお若いのだから帯は変わり結び、帯締めも変わり結び、帯揚げは総絞りで全て振り袖仕様に出来ますし、重ね襟も二枚くらいつけれます。やはりお若い方はなるべく華やかにしないと」と言われ、こんな感じの辻が花の訪問着を一式購入しました。
私も結婚式位しか華やかに着飾れないのでこれを着たいのですが。
義姉は「20代の向こうの親族も皆さん黒留め袖なんだけど・・」
暗に止めてほしいとちくっと言われました。
ですが、私の育った地域では親以外黒留め袖はあり得ません、
こういった事も「地域の風習」
合わせるものなんですか?

補足この訪問着は呉服屋さんが「帯揚げや帯締めを変えたら長く着れる着物で、30代だったら帯締めと帯揚げを華やかにして帯を変わり結びにしたらいいし、年齢がいったらお太鼓にしたらいいですよ。どんな場所にも着ていけます」「新婚で留め袖なんて着る人はいないですよ。母親位でしょう、留め袖。」
ピンクの小物と一緒に売ってくれました。
「本来は新婚だから振り袖でもいいのに」
振り袖や結納に着る着物も全部買った所です。 
着物のプロがちゃんと言ってくれました。
父も母も「呼ぶ当人が招待客の着るものを指定するなど無礼だ」と立腹しており、義父母にもう一度話してくれると言っています。

閲覧数:
9,302
回答数:
56

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/4/1122:56:48

そういうのって地域によって大きく違いますよね。
郷に入っては郷に従えって事じゃないでしょうか?質問者様は、新婚とは言え、旦那様の所へ嫁いだ訳ですから…
それに義姉の結婚式があると分かっていたなら、義母様に着物を作る時にどういった物がいいかとか、聞かれるべきだったかもですね。
確かに、両親が作ってくれた訪問着があるなら着たいと思うのもわかりますが、そもそも義姉の結婚式って事は、質問者様はゲストではなく、招く側ですし…黒留袖は既婚者の第一礼装で、派手さを取って礼を欠くよりいいと思います。
それに、黒留袖は地味…ではないと思いますよ。年齢によって、柄の色合いや位置が違うので…
両親が作ってくれた訪問着は、ご友人の結婚式などに着られたらいいと思います。

ちなみに私の結婚式の時、姉は20代で既婚でしたが、黒留袖でしたよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/55件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/4/1120:07:53

30代主婦です。

私の印象では、兄弟姉妹・甥や姪の結婚式の際、既婚女性の装いは黒留袖が一般的で、そうでない地方の方が珍しいのではないかと思います。
結婚してからの年月の長さ、年齢と言ったものは無関係かと。
黒留袖の中でも華やかな色・模様のものは若い女性(20代の新婚さんなど)、年齢が上がると落ち着いた色・模様、という着分けはありますが、訪問着、というのは格も違いますし・・。
私自身、新婚時代の20代に義兄の結婚式に参列しましたが、黒留袖を着ました。

新婚だからと言って訪問着や振袖でも、ということを考える方がいらしても驚きませんが、呉服屋さんでそんなことを勧めるというのは正直、驚きです。

2017/4/1112:48:24

結婚式は土地柄もあります。
どうしても、なら当日の朝に強行なされば?

ご親族の中で「あそこの息子はまた凄い馬鹿女掴んだ」って、
大評判になりますよ、質問者様の旦那様。
そんな地域からは早く離婚して御実家に戻ればよろしいかと。

自分の結婚式でもないのに華やかにしたいとか、
頭蓋骨に糠味噌詰まってるんですか?
お金はあってもきちんと躾されてないんですね。
32歳にもなって、非常識過ぎますよ?

marshalacnlさん

2017/4/721:01:13

京都室町の呉服卸で働いている者です。
結婚式で親族の正礼装、準礼装のマナーとして、重要視されるのは、両家親族の装いの「格」を合わせることです。
今回の場合、留袖(黒留袖)です。

それから、留袖をお召しになる場合、「紋」にご注意下さい。
ご実家の紋か、嫁ぎ先の紋かは、嫁ぎ先にお聞き下さい。

良きお式になることを祈っております。

rwfegs555さん

2017/4/719:44:05

欠席すりゃいいじゃんか…。好きな衣装を着飾れないあなたも不幸だし、あなたのようなバカが身内にいるとバレてしまうあなたの義家族も不幸でしかない。

yuihughugさん

2017/4/623:07:09

32歳もなってこんな知識ないないんじゃ人としてもどうなんでしょ?
独身ならまだ振袖着れるけど、結婚したら留袖ですよ。
常識無さすぎです。
無知って怖いわぁ〜!!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。