ここから本文です

家庭用アンプ 10〜20wぐらいのギターアンプで、あきらかにノイズ、ホワイトノイズ...

tho********さん

2017/4/513:48:26

家庭用アンプ 10〜20wぐらいのギターアンプで、あきらかにノイズ、ホワイトノイズ等が、少ないモデルを教えて下さい。

閲覧数:
95
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/4/516:38:56

前に、ホワイトノイズのことでご質問になっていますね。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121697290...

あなたが選んだベストアンサーは残念ながらひどいデタラメです。ホワイトノイズはケーブルで発生するものではありません。
ベストアンサー以外は、あなたの「手を触れて」という言葉から「ホワイトノイズではない」ということを見抜いて、親切で適切な回答をしていらっしゃいます。

エレキギターの場合、ホワイトノイズは、ギター本体のピックアップと、間のエフェクターで微弱信号を扱っている部分と、ギターアンプ本体の初段で発生します。弦に手で触れて変るというものではありません。また、さほど大きなノイズではなく、耳を澄ませて聞こえる程度です。
ホワイトノイズの音色は 「 サー 」というものです。これが「ジー」とか「ブーン」というものの場合には、違うノイズですから、ノイズの種類を特定してから対応策を考えることになります。前のご質問では、解決していなかったものと思われますが、

● ギターアンプの入力に何も刺さっていないときと、フォーンプラグだけを挿したときに同じように発生するノイズなら、ギターの初段管または初段増幅素子で発生している可能性が高いものです。この場合には、低雑音アンプに変更することで効果が期待できます。

● ギターアンプの入力に、ケーブルがつながっていないフォーンプラグを挿して、アンプ単体より、ノイズが増えた場合には、初段の入力回路前の高抵抗から発生する熱雑音です。低雑音アンプでもそうでなくても同じです。

この場合には、
・ エレキギターのピックアップの信号を大きくする。特にギター本体で信号を絞らない。これによって信号の方がノイズより大きい状態を達成する。
・ 初段の入力回路の抵抗値を下げる(音質が変ってしまいます)
という方法以外にはありません。

フォーンプラグ単体は、市販されています。
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25712/

おそらくホワイトノイズではないと思われますので、ぜひ、ノイズについてもう少し詳しくお話ししてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる