ここから本文です

本日、このようなメールが届きましたが、 なにもしなくて大丈夫でしょうか? 解...

key********さん

2017/4/1013:02:52

本日、このようなメールが届きましたが、
なにもしなくて大丈夫でしょうか?
解答をお願いします



以下、メール本文
↓↓↓↓↓


ZFDsB
※未払い情報記録※
請求金額【778,200円】(

滞納管理費等の支払いを求めることができる運営会社が現在請求権を持っております。民事訴訟法110条)

指定期限:本通知閲覧後24時間以内

下記ご案内に、救済措置方法を記載しておりますので、最後までお読みになり諦めずに必ずご連絡下さい。※回答を放置した場合、あるいは、虚偽申告が発覚した場合、損害賠償請求権実行などの法的手続きが実行されますのでご注意ください。

弊社は、信用情報を取り扱ってる管理会社になります。
現在、お客様においては、以前登録されました提携情報サイト(S=N*S・ニュースサイト・有料アプリ・懸賞サイト・占い番組・アダルトコンテンツ等含む)にて、月額の利用料金が未払い状態となり、クレジット情報並びに、各金融機関において滞納者として登録されており、このまま放置されますと、各信用情報機関において、ブラックリスト登録となります。

ブラックリスト登録になりますと、クレジットカードを所有することができないばかりか、各金融機関にて口座凍結、携帯電話の利用停止等、不利益な状況となります。

尚、登録されております情報サイトの運営元は、既に訴訟を提訴しておりますので、至急ご確認し、ご対応されますようお願いします。

※現時点において、信用情報機関に滞納者情報として記録されております。
このまま放置をされる場合、銀行口座、携帯電話の利用、行政機関における全てのサービスのご利用ができなくなります。

ご入金なき場合は、貴殿の利益を喪失させ身元調査により得られた貴殿に関する情報をインターネット上に開示した上で、損害賠償請求実行、並びに詐欺罪等の法的手続きを取りますので念の為に申し添えします。

※重要※
期限の利益を喪失する原因がある場合、債務者の信用状態は悪化しているのが通常です。早めに保全の処置を取ることが必要です。
その第一段階として、期限の利益喪失による一括弁済の催告を内容証明でおこなうのです。内容証明でおこなうことで、裁判での確実な証拠となります。

--未払い情報削除方法はこちら--
↓↓↓
▼未払い情報削除について(救済措置方法)▼
継続利用の意志がない場合、登録されております情報サイトの登録情報削除申請を行うことで、上記記載支払いを逃れる事が可能となります。
登録情報削除申請を行うことで、解約処理手続きを行うことができ、未払いによる滞納金【778,200円】が、全額免除になります。

■解約申請方法■
本通知の本文に[登録情報削除申請]と記載し、そのままご返信下さい。
登録情報削除申請は、本通知閲覧後24時間以内に必ず行って下さい。

※お問い合わせについて※
電話による問い合わせはしておりません。
メールにて問い合わせをして頂けますようお願いします。

解約処理手続きが終わりましたら、現時点において発生してる滞納金が全額免除になり、登録情報等を完全に抹消致します。
※相当期間経過しても支払が確認できなければ訴訟を提起することになります。





BdHzG

閲覧数:
837
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ben********さん

2017/4/1014:25:40

正しくは
民事訴訟法“第”110条です。
内容は全然違います。
https://ja.m.wikibooks.org/wiki/民事訴訟法第110条

日本の信用情報機関においてブラックリスト登録なるものはありません。

突っ込みどころ満載の詐欺文書です。無視して下さい。

  • ben********さん

    2017/4/1014:27:09

    それから、信用情報機関でマイナスの要素があっても、銀行口座の凍結にはなりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/4/10 16:49:40

benarun56857さん
解答ありがとうございます!
おかげでホッとしました。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

riv********さん

2017/4/1014:18:42

本日、このようなメールが届きましたが、なにもしなくて大丈夫でしょうか?

==悪質な架空請求の横行は無視すること

このメールはあなた個人に宛てたメールでは無いのです
同一内容のメールをランダムに送りつけているだけです
架空請求詐欺メールが届いただけでは個人情報が架空請求業者に把握されているわけではありません
また、名前および住所の完全表記が無ければ、名宛人が特定されていません 架空請求詐欺メールは、脅しや、ありもしないことで不安にさせるようなメールを送ってきますが電話をしてくるカモを待っているのです

メールによる通達はありえませんが情報開示及び差し押さえ執行の件であれば、裁判所からの正式な通知は簡易書留でしか届きません

あなたに覚えがなく知らないメールなら脅迫まがいの架空請求詐欺ですので絶対に連絡を取らないで下さい
個人情報を教えていなければ大丈夫です
返信したりすると架空請求メールは勿論 電話でも自分の個人情報を明かすことになります
最近の架空請求メールは民事訴訟・裁判手続きなど公的機関を装った文面で消費者の不安をあおり至急連絡させるような手口が増加傾向にあります
放置しても何も起きません

m_c********さん

2017/4/1014:00:29

無視してください。
この手のメールは、大量の人間にばら撒かれてる迷惑メールです。
大量にばらまいて、ごく少数の人間が引っかかるのを攻撃者は待っています。

相手を不安にさせるのが目的なので、不安になったり、何かをする必要はまったくないです。

mia********さん

2017/4/1013:04:25

はい、典型的な詐欺メールです。完全無視して下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる