ここから本文です

都内の中小企業のものです。

アバター

ID非公開さん

2017/4/1121:47:56

都内の中小企業のものです。

何年か前に販売先でトラブルがあり、売掛金回収不能となりました。そのトラブル(要は詐欺)について裁判で詐欺師の判決がまとまりそうで、税理士と相談すると「売掛金を償却するなら今」とのことでした。

償却は一括でしかできないでしょうか?できれば一気に赤字にしない為にも、少しずつ10年とかで償却できる税法等あればと思っております。

税務、会計に疎いのでどなたかご教授頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
56
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun_jun_kwさん

2017/4/1122:44:20

貸倒れはその確定年度で一括償却する以外に、
方法は無いと思います。
顧問税理士の方は、そうおっしゃってませんか。

原因さえはっきりしていれば、単年度で赤字額が大きくても、
銀行などは理解してくれますよ。

アバター

質問した人からのコメント

2017/4/14 07:10:55

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

t22102137さん

2017/4/1206:43:06

貸倒が確定している売掛金を残しても含み損失があるだけです。経営者とっては重大なものでそれを隠す真理状態は経営者的でなく、損失を隠して事業をするという、詐欺的な行為なのです。

2017/4/1122:58:54

ないです。そんな利益操作みたいなこと出来ません。
ただ、法規通9-6-1を根拠に落とせる貸倒なら、別表調整だけでいけるので決算書に影響はありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。