ここから本文です

テニス スマッシュ 縦回転 週一でスクールに通っています。

hir********さん

2017/4/1311:26:29

テニス スマッシュ 縦回転

週一でスクールに通っています。

テニス暦10年ほどの40男です
ラケット:yonex vcore95 ガット:ポリツアースピンG125

昨日、スクールでスマッシュの練習でした。コーチがあげたロブをコーチの正面に打ち返していたのですが、コーチいわく

「球が速いだけでなく、きれいな逆回転がかかってるから本気で取れなかった」
とのことです。

ボレーで「逆回転ですべる」と言うのは理解できるのですが、スマッシュで逆回転がかかると言うのはどういう状況なのでしょうか?

また、スマッシュの時には回転のことを考えずに、スイングスピードとタイミングを意識しているのですが、ストロークのときにも「回転のことを意識せずにしっかり振りきり、結果として回転がしっかりかかる」と言う状況を作ることはできるのでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
316
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xxx********さん

2017/4/1314:41:48

はじめまして

逆回転がかかっているところから考えると・・・

グリップは厚めでスマッシュ打ってませんか?
厚めで握っていると、打点時面は上を向きやすく、
打点を前に意識的にしないとボールの下を叩いてしまいます。
従って、逆回転がかかりやすくなります。

グリップは薄いのであれば、
打点時、腕よりも体を回していませんか?
つまり、身体というか肩というかが先行するようなスイングになっているとすれば
面は遅れて出てくるので、落ちてくるボールに対して下に入ります。
結果、下回転がかかりやすくなります。

これ以外であれば、申し訳ございません。わかりません。

ストロークも意識しないの構いませんが、
どの場所にどの様な球種・球速で返すか?
また、相手の球も何らかの球種があるので・・
それらに対応しようとすれば、意識せざるを得ないというか・・
そこが、戦略なのだと思います。

  • 質問者

    hir********さん

    2017/4/1315:03:00

    回答ありがとうございます。

    >グリップは薄いのであれば、
    打点時、腕よりも体を回していませんか?
    つまり、身体というか肩というかが先行するようなスイングになっているとすれば
    面は遅れて出てくるので、落ちてくるボールに対して下に入ります。
    結果、下回転がかかりやすくなります。

    あ、これだと思います。
    ちょうど今、下の方に返信していた内容です。

    コーチから握りは薄く、肩をしっかりひねって横向きに と言われて実践しています。

    ストロークも将来的にはスピン・スライス、クロス・ストレートいろいろと状況により打ち分けたいと思っていますが、今はひとまずキレイな潰すスピンを目標にしています。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/4/19 09:15:49

1番今の状況を的確に把握してくださっていたのでBAです。

皆さん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

has********さん

2017/4/1318:42:10

「球が速いだけでなく、きれいな逆回転がかかってるから本気で取れなかった」
っていう言葉そのものは
その通りだったでしょうし、
でもリップサービスのひとつです。

ナイス!のひとことで済むところですから。

スマッシュでバックスビンをかけることは状況によって
できますし
みなさん使ってしまってることは多々ありますよ。

ボールとラケットの接触の瞬間、上から下に
なでおろすような当たり方になってれば
バッススピンになりますから。
割と直線的にやや速い球になります。

回転をかけること自体は
日々意識して訓練し
熟練すれば
状況に応じた回転で打つことが
オートマチックにできるようになりますよね。

できるまでは
意識して打ちますよね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kum********さん

2017/4/1315:31:04

スマッシュにアンダースピンがかかるのであれば、それはインパクト時にラケットがボールの下に入っている(面がオープンになっている)状況だと思います。

この状況はあまりお勧めできません。
端的に言えば、コートに入る確率が低いからです。

よりネットの高い位置を通りコートに収めることのできるトップスピンの方がいいです。

もちろん、比較的コートの前の方で、高い打点で簡単なスマッシュを叩き込むのであれば、フラットでバチーンと叩きますし、それで全然かまわないのですが、自分の頭を抜かれるような後ろへのロブが来て、それをジャンピングスマッシュで対応するような場合は、選手は、(とっさにあるいは無意識に)スピンサーブのような縦回転をかけてコートに収めることが多いと思います。厳しい状況でも、入る確率が上がるからです。

つまり、簡単なボールならフラットで叩くけども、深くて入ることが厳しいボールは、トップスピンをかけるのが普通で、そこにアンダースピンを選択する余地は通常ないと思います。

あと1点、ストロークの時に、「回転のことを意識せずにしっかり振りきり、結果として回転がしっかりかかる」という状況もないですし、お勧めしません。

おそらくストロークの上手な人が一番意識しているのは、ボールの回転量で、回転量を意識しないで打つことはあり得ないからです。

もちろん、ちゃんと振り切るのは大事です。要は、その振り切ったパワーを、回転に振るのか、スピードに振るのか、ということです。
例えば、同じアングルへパッシングショットを打つ場合でも、低い打点から、たくさん回転をかけて、ネットの高いところを通して弧を描くようにしてサイドライン際に落とすこともあるでしょうし、打点を高くとって、回転量を減らし、ネットギリギリを通して直線的に叩き込むこともあるでしょう。
それは、常に自分のショットにどれくらいの回転をかけるのかを意識していないとできません。

回転は「意識しない」のではなく、「常に意識する」のが正解です。
回転マイスターになるのがテニス上達の近道だと思います。

がんばってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

omo********さん

2017/4/1315:02:37

コーチがスクール生に気持ちよくやってもらうためのリップサービスの可能性の方が高いな。
逆回転ってバックスピンだろ。
よほど握りが厚いのか、しっかり打点とれてないか関節がお化けじゃないと無理だろ。

スマッシュで回転かけること事態はよくあるよ。
スライスサーブの要領で曲げたり安全に入れたり。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yot********さん

2017/4/1314:29:19

私もコーチをしていますが、スマッシュで逆回転がかかる打ち方はしりません。

もし、本当に逆回転だとしたら、ヘッドが走っておらずスピードはほとんどでないですよ?

私が推測するに、ほとんど回転のないドフラットで逆回転するように見えるか、ドフラットなので滑ってくるからスライスと判断しているかです。

どちらにしても、あなたがしっかりインパクトをしてボールをとらえている結果です。


ストロークも一緒です。
しっかり振ろうとする際に打点に振ってしまうと回転はかからないのですが、しっかり打点を越えるように打てると自然に回転のかかったボールになります。

プロの本村さんもフォアはタイミングと言っていましたよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tqh********さん

2017/4/1311:42:28

かけることは出来ます。
しかし本当にその回転ならば打ち方が間違ってます。
間違っているというかデメリットしかないというほうが正しいですかね。
ストロークは意識せずとも回転はかかります。
しかしインパクトの厚さというのは意識すべきところなのでスピン量は意識的にコントロールするものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる